タグ:灰汁醗酵建て ( 44 ) タグの人気記事

曽田耕さんに偶然会う。

******************************************
【藍染の通販・販売 天然藍染工房ブルーワークス】
染場からお客様へ!オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。
******************************************

ヨーガンレールでの打ち合わせを終えて

う~む。今日のオラのプレゼン(?)は果たしてどうだったのだろうか。。。

少し詰めが甘いか? もっとあ~言えば良かったかな。こう言えば良かったかな。

なんて色々考えながら駅まで歩いていると

カフェに張ってある【 くつくつくつ2 】というポスターがふと目に入った。

ん? この靴のDMウチに来てたな。

作家が出入りしているカフェなのかな? と中を覗いてみると。。。

個性的な見たことある靴を履いている人がコーヒーを飲んでいる。


むむ! むむむ!

ありぁ~曽田耕さんだ! (知る人ぞ知るとても著名な靴作家さんです。汗汗汗)
【 kou's shoes 】

面識は無かったが、ここで会ったが100年目。思い切って声をかけ同席させて頂いた。

仕事の事。家族の事。量産の事。

すげぇ~元気貰っちゃったよぉ~。

聞けば、スターネット・ディレクションによるビリケンTATAMIのお仕事をしているというではないか!

【Born to be Natural.】
c0182784_2495771.jpg

ともあれ【 くつくつくつ2 】展。

靴に興味のある方は是非、足を運んでみて下さい。

構想にかなりの時間をかけていますので鉄板でしょうネ。

応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
↓ すんません。こちらもお願いします ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by blueworksjonnobi | 2011-07-30 02:59 | おもしろき人々

ヨーガンレール社へ。

******************************************
【藍染の通販・販売 天然藍染工房ブルーワークス】
染場からお客様へ!オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。
******************************************

本日は清澄白川にあるヨーガンレール本社へ。

もちろん、糸や生地をみてもらうためだ。

ヨーガンレール社。それは染色工芸の世界に身を置く者にとっては雲の上-。

もし、お仕事が成立するならば、この上ない名誉なことだ。

衣食住、ライフスタイルを提案できるお店や作家はあれど

組織でソレができるのは例がない。(と思う。)



ヨーガンレール氏。

かつて、白州正子さんがやっていた「こうげい」のお話が出てくる書籍を読むと

そうそうたる名前の中に、若き日の氏や三宅一生さんの話が出てくる。

ここでは割愛するが、20年位前の「染色アルファ」にヨーガンレールさんの

日本の藍に対する考え方が載っていた。とても心に響く内容であった。



打ち合わせは、かの有名な社員食堂。
(↓他サイトから引っ張った写真です。問題あれば削除します。)
c0182784_1991334.jpg
実際はもっと暗くとても雰囲気があり

日替わりのオーガニックランチである。

食材は一切無駄にせず、その日に

使いきる。

(確か捨てないよう事前予約する。)




【ヨーガンレールの社員食堂】というレシピ本も出ていますので気になる方はチェック。

ビル全体が、本当にカッコ良くて度肝を抜かれた一日でした。


応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
↓ すんません。こちらもお願いします ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by blueworksjonnobi | 2011-07-28 19:22 | 藍染の話

オーガニックコットン アバンティへ。

******************************************
【藍染の通販・販売 天然藍染工房ブルーワークス】
染場からお客様へ!オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。
******************************************

本日は、藍染の糸や布を見てもらう為にオーガニックコットンの老舗 【アバンティ】 へ行った。

ふぅ~なんか久々の社会の輪というかシャバに出てきた感じだぜ!!!

超ぉ~久々の何年ぶり? 4~5年ぶりだろうか・・・。

c0182784_0145439.jpg


『 オーガニックコットン×天然藍 』を世に出せないか、ここ数年試行錯誤してきた。

いや正直、世には出しているのだが俺が細々とやっているレベルじゃ話にならないし

一番怖いのは、オーガニックコットンのインジコ染めが定着してしまう事だ。

改めて言わせてもらうが、天然藍はその場では絶対に建たない。

粉末をバケツにいれて、すぐに染色するのは【 化学藍orインド藍の化学建て 】である。

これを最近よく見るので、今までの苦労が無駄になりそうで正直あせっている。心配だ。



企業相手の仕事、すなわちある程度の量産を考えた時、後染め(製品染め)は向かない。

例えば藍染めの生地100メートル作るべ!っとなっても甕に入るわけなよね。

糸を染め、織ったり編んだりしなければ数百メートルの生地は作れない。

数年前、ここでつまづいたのさ。

んだ。 gentenのカットソー の時だわさ。(まぁ出来上がったモノはかなり気に入ったケドな!)

途中、古民家の再生とか寄り道しながらも

機屋、メリヤス、糸屋、デザイナーなどのネットワークを作り量産体制が整った今

どうにか世に出してゆこうじゃねぇかと、アバンティへ。

さて、どうなるだろうか。

応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
↓ すんません。こちらもお願いします ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by blueworksjonnobi | 2011-07-23 00:26 | 生地の話

藍染のまこと。

******************************************
【藍染の通販・販売 天然藍染工房ブルーワークス】
染場からお客様へ!オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。
******************************************

藍染めの醍醐味はナニか? 

俺は、暖簾と思っている。

藍染めのポテンシャルが一番発揮するのはナニか?

俺は、下着や靴下と思っている。

他の染め物とは異なり、藍の生地というものは本来、我々の生活の一部であり、

「ただの藍染め」で決して鑑賞するものではないと俺は思っている。

【 長板中型 】や【 久留米絣 】などの浴衣や着物も生活の一部だったはずだ。

とーぜん、素晴らしい藍染めにはそれなりの価値があり、相応の価格がつくのだが

基本、藍の衣はただの普段着でよい。(と思う。)
c0182784_23355112.jpg

今の俺には、これ位のことしかできないが、娘の肌着を染めてみた。

新生児の肌は弱く、ほっぺたを触ると、触っているのか分からない程で壊れてしまいそうだ。

親戚中から頂いた、お古のベビー服を見ると、タグや縫い目が外に付いていたりと、工夫されている。

オーガニックコットン糸を藍で染めて、ベビー肌着をホールガーメントで編成する。

もしかしたら、これが藍染めの「まこと」なのかもしれん。

応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
↓ すんません。こちらもお願いします ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by blueworksjonnobi | 2011-07-13 00:04 | 藍染の話

HPが再開しました!!!

******************************************
【藍染の通販・販売 天然藍染工房ブルーワークス】
染場からお客様へ!オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。
******************************************


いやぁ~とりあえず 50%のオープンといったところでしょうか。。。

ボートが池に浮いたよってくらいだな。

製作、仕入れ、撮影、コピー、ページ編集。 うん、死ぬよね!


基本、大きな会社以外、ネットショップって全て自分で(社内で)立ち上げる。
じゃないと細かい更新ができないからさ。
というか、まる投げするとすっげぇ高いんだよね。

とまぁ、最初からある程度の脳みそ溶けるのは覚悟していたんだが、

いやはや写真が困ったちゃんよ。中川先生。

ロケやスタジオ、モデルなんて最初から選択肢にないから、おのずと嫁さんに

「いいからいいから、コレちょっと巻いてソコ立って。そぅそぅイイヨイイヨォ!」

ってなるんだが、臨月で腹ボッコー出てんだわ。。。

c0182784_1882754.jpg
で。だんだん俺ヒートアップ。

    ↓↓↓

嫁、キレる。

    ↓↓↓

俺、倍返しでキレる。
  
    ↓↓↓

嫁、さらに倍率ドン!

    ↓↓↓

俺、長渕歌う。

このゴールデンローテーション
を繰り返して何とか本日オープンです。




ここ一ヶ月、HPとblogほったらかしにしていたら、検索サイトで全くもって
埋れてしまっている。geogle厳しいのぉ~。

当面はSEO対策に追われるだろうが、当然その一つにblogの更新UPを目標にして
いますので、blogチェック、どうぞ宜しくお願いします。

んで。HP見にいってください。

ついでに遊び半分、会員登録してみてください。

お金はかかりませんし、300ptがもれなく付きます。

宜しくお願いします!

応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
↓ すんません。こちらもお願いします ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by blueworksjonnobi | 2011-06-24 18:37 | 日々のこと

ホールガーメント その2

******************************************
【藍染の通販・販売 天然藍染工房ブルーワークス】
染場からお客様へ!オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。
******************************************

ホールガーメントは四次元ポケットだが、短所もある。

立体的に、限りなく完成品に近い状態で編み上がってくるという革命だが
一着に多くの時間がかかるのである。
「縫製費」は無くなるのだが、一着辺りの原価はカットソーより高くなる。

も・諸刃じゃ・・諸刃の剣じゃ。。。

パーツ事に編成し、縫製工場に回した方が安いのだ。

編めないパターンは無いって程、かなり複雑なモノまで作れるが、一着に何時間も
要する事もあるそうだ。

う~む。難しい所だね。
ただ、ものすごいスピードで進化しているので、この辺は時間の問題かもね。
c0182784_12542147.jpg

【Qual.】オーガニックコットン100% 天然藍【グラデーション】 ¥19,950(税込み)

ここ最近は、2色の糸を撚り合わせて無地に奥行きを出す事にハマっていたんだが、
↑の染めは、カセの状態でボカしながら染めてみたんだ。

どういう感じの表情になるかは、出たトコ勝負だったんだけど大変気に入っている。
色々発展できそうだし、他の服にも応用できそうだ。

ただ、どんな感じのグラデだったかイマイチ憶えていない。。。
c0182784_1320870.jpg

こちらは前回のアップだが、【水色×生成】が爽やかで、これも気に入っている。
【紺×茶綿】や【紺×水色】も作ってみたいと考えている。

そろそろCADを使ってみたい今日この頃である。

応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
↓ すんません。こちらもお願いします ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by blueworksjonnobi | 2011-05-03 13:25 | 藍染の話

ホールガーメント。

******************************************
【藍染の通販・販売 天然藍染工房ブルーワークス】
染場からお客様へ!オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。
******************************************

ホールガーメントというニットをご存知だろうか?

コンピュータ制御横編み機では世界シェアの60%以上を占める島精機製が開発した
無縫製ニット横編み機【 SWG 】から直接、立体的に編成されるニットウェアだ。
【島精機 ホールガーメントについて】

いわゆる「無縫製ニット」と呼ばれるモノである。
縫製工場の悲鳴が聞こえてきそうだが、「服の産業革命やぁ~」との呼び声も高い。

無縫製の何が凄いのかというと
・カットロスが無く、高級糸を無駄にしないという事
・超小ロット、短納期が可能なでオートクチュールも対応できる事
・縫い目のゴワつきが無く、特にインナー類では抜群のフィット感がある事

従来、全てのニット製品は、いや服という服の全ては、前身・後身・袖とパーツパーツに
生地を編成し、パターンに従い裁断・縫製( カット&ソーイング )で服となる。
「カットソー」と呼ばれる由縁である。
(※「織物」からなる服はパーツでは織らないし、カットソーとは呼ばない。)
c0182784_12341661.jpg

【Qual.】オーガニックコットン100% 天然藍×生成【杢】 ¥16800(税込み)


この一連の流れ、 カット&ソーイングの根底をぶっ壊したのがホールガーメントである。

編み機から、いきなり製品となって出てくるのだ。

縫製工場真っ青の技術だか、この四次元ポケットは私にとって大変ありがたい。
服を縫った事がある人なら分かるだろうが、裁断して縫った後、かなりの生地ロスがでるからだ。

染色・染織を生業にしている者にとっては、脇下等の使えない所も同じだけの情熱が
注がれているので一片の生地も無駄にはしたくないのは当然である。

よく作家なるものが、「ハギレ市」と称して小さな生地を販売するのも
パッチワークもするのも、コースターを作るのもカットロスにしたくないからだ。
これは、布を無駄にできなかった昔々の人々の「boro」と同じである。
SWGで編成されたニットにロスが無いかと言えば、嘘になるが、少なければ少ない程良いではないか。

応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
↓ すんません。こちらもお願いします ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by blueworksjonnobi | 2011-05-01 13:30 | 藍染の話

新作のロングカーデ。

******************************************
【藍染の通販・販売 天然藍染工房ブルーワークス】
染場からお客様へ!オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。
******************************************
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
furacocoさん企画の震災チャリティマーケットに参加します。【cafe furacoco】
日 時:4/24(日)11:00~15:00
場 所:cafe furacoco (雨天決行)
出展者:iron worm plus・eda / earth worm / antiques stereograph / ecote
     工房イサド / 庄司理恵 / じょんのび / senkiya / 空+kan  /
     萩原千春・萩原朋子 / harumien / 山崎さんちのお米 /  furacoco (あ順)

※当日は駐車場がありませんのでご注意下さい。
※車でお越しのお客様はコインパーキングの駐車になりますので予めご了承下さい。
※電車で初めて行かれる方は、furacoco HP又はblogからアクセスをお調べ下さい。
※入場制限させて頂くこともありますので、ご協力下さい。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

年明けから、藍と向き合う時間が多くとれていますので、続々と新作が入ってきてます。
今日upしたのはロング丈のショールカーディガン。

ショールカーデガン? ん? ショールカラー?
(んん~・・・ちゃんとした言い方が分らん。)
c0182784_124410100.jpg

これは生地の厚さで迷路に入り、ニッターさんに大分迷惑をかけました。

ドレープ性もでるし、春夏メインに薄手に編もうか。
いやいや少し肉厚にして秋まで着れるようにしたらどうだろうか。

なんて結局、貧乏性なオイラは秋まで着れるように編んでもらいました。
さらにさらに貧乏性なオイラはサイズフリーのユニセックスにカット&ソーイング。

俺が着ると七部丈っぽくなってソレはソレで問題無ぇ!!っというかむしろ良し!
後は着る奴のセンスに任せるゼ!!!

あ。そぅそぅ。一番大事なポイントがあるのよ。へへ。
この生地はね。水色に染めた糸と青色の染めた糸を撚ってから編んでるのさ。
そうすると杢っぽく霜降りな無地に仕上がって奥行きが生まれるんだよね。

俺の無地は後染めじゃ絶対ぇ~出せない色なんだぜ!!

「で? 別に後染めでもいいじゃん。」

と言われれば屁も出ねぇけどな!!!

応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
↓ すんません。こちらもお願いします ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by blueworksjonnobi | 2011-04-21 13:23 | 藍染の話

新作のストール。

******************************************
【藍染の通販・販売 天然藍染工房ブルーワークス】
染場からお客様へ!オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。
******************************************

新作のストールが上がりました。
c0182784_18194974.jpg

オーガニックコットンの糸を水色~紺まで4色くらい染めて
ガーゼの様にゆる~く織った大判のブロックチェックです。
c0182784_18212631.jpg

ミミは作らず四隅がフサになっているので、巻いた時の動きがカッコイイ。
そして大判ガーゼ織りだから春夏は涼しく爽やかに、秋冬はグルグル巻いてポッカポカ。
さては通年使えるエライ奴だなお前は。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
【Qual.】
素 材:40/1オーガニックコットン100%
染 料:天然藍
サイズ:200㎝×80㎝
価 格:¥23100(税込み)
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =

ど真ん中!!!

久々にグっときたぜ!

ふっふっふ。

って自己満足が一番危ねぇのは、この10年の辛い経験でよく分かっているつもりだ。

でも・・・

うへ。うへへへ。( ← キモイ)

やっぱ気に入ったモノが出来上がると、とてもとても嬉しい。

デキる男は違うだろ?( ← アホ)

でも・・・

売れなきゃハナクソだけどな!!!

応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
↓ すんません。こちらもお願いします ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by blueworksjonnobi | 2011-04-15 18:55 | 藍染の話

草食系男子に物申す!!!

******************************************
【藍染の通販・販売 天然藍染工房ブルーワークス】
染場からお客様へ!オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。
******************************************

【真砂 三千代 衣展】
3月17日(木)~28日(月) 11:00~18:00 
※火・水はお休みします。※期間中はカフェの営業いたします。

いや。染め物とは全く関係ねぇんスけどね。

最初に謝っておきますですハイごめんなさい。
不快に感じる方、何卒スルーパス出して下さい。長友選手に。&おめどとうございます。

あくまで私の個人的な独断と偏見で書いてます。ぺっぺっぺっと、かなりな毒を吐きます。ぺっぺっ!!

2、3日前、仕事上がって飯食って風呂入ってボケェ~っとテレビを見てました。
確か【住まい】とか【暮らし方】の企画だったと思います。
少なからずそういう内容は興味ありますんで、へぇ~へぇ~なんて思いながら見ていました。

でね。
下町の昭和レトロな一軒屋を男女がシェアするって、いかにも勘違いしそうな今時な内容だったんです。
シェアすることによって家賃、高熱費、食費など経済的に楽になるって所は良い事と思いますよ。


でもね。

コレ 個人的に大っ嫌い です。

だって。
フォークソングで唄われる様な、ヤング島耕作で描かれているような
【あの頃は貧乏でも元気があって楽しかった!】的な感じではなくて

古民家風昭和レトロな家を
シェアしている俺達ってオシャレさんじゃね?

的な空気にヘドが出ます。
カール・ベンクスの家を見せてやりたい気分です。

「ただいまぁ~」って帰って来た時に「お帰りぃ~」って人の温かさっていいよね。
(んなもん。結婚したらいくらでもできます。「お帰りぇ~っ」て甘い返事がくる保障はありませんが。)

プライバシー、個人主義、近所付き合い、都会の希薄な人間関係がちょっと寂しいよね。
(んなもん埼玉のド田舎でも同じです。「おはようございます!」って言っても「は?誰?」ってなります。)

でも部屋に行ったりノックしたりするのは暗黙の了解でNGです。
(ぇぇ~? なぜ? 嫌いなハズのプライバシー?)

用事がある時はメールで呼びます。
(はぁ? はぁ~? 声出して行こうぜっ!!!)

仕事はデザイン系です。
(出た!デザイン系…系って…。)

食事はオカズを分け合ったり、週末は居る人だけで鍋を囲ったり。
(だから、んなもん結婚したらいくらでもできるって! オカズがでてくる保障はありませんが。)
c0182784_16532299.jpg

つ~かさ。ってゆ~かさ。
健康で、独身で、ちゃんとお仕事もしている2~30代の男女が一つ屋根の下で。

ワキアイアイ鍋食ってる場合じゃねぇだろっ!?
むしろ不健康だろぉぉぉぉ!!!!


よく遊び!よく働けよ!
実家出てさ、仕事もったんなら、安っすいアパートで同棲した方が楽しいって!
もっとガツガツ女の一人二人連れ込む位の方がよっぽど健全だって!(無論ルールの範囲でだよ?)

その時期、草食ってちゃダメだろぉ~。

応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
↓ すんません。こちらもお願いします ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by blueworksjonnobi | 2011-03-07 16:57 | 日々のこと


天然藍染工房blue-works    のブログです。


by blueworksjonnobi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Official Homepage


【天然藍染工房ブルーワークス】


藍染の通信販売。
オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。

◆◆◆ N E W S ◆◆◆

【カフェ休業のお知らせ】
カフェ・ギャラリーは只今
長期休業しております。
お間違えの無いよう
何卒宜しくお願いします。

【藍染体験のご案内】
天然藍を体験してみたい方や
染めて欲しい布や糸がある方は
お問い合わせ下さい。
℡048-984-7433


◆◆◆ L I N K ◆◆◆

【つれづれ雑記帳】
版画家/イラストレーター
野見山 響子さんのblog
兎とか羊とか旅してます。

【新!泥声人語】
陶芸家/アートディレクター
出町 光識さんのblog
art! art! art!
陶芸家というより、美術家。

【cafe furacoco】
野田にある古民家カフェ。
本当に食べたい飯が
ここにはありました。

【Daisuke Nakagawa】
フョトグラファー
中川大祐さんのblog
ヤツの写真はエロ切ない。

【TANGIERS CAFE】
草加のお洒落cafe&bar
男臭くて好きだなぁ。

【 OPUS 】 
Handmade shoes
靴作家
井竹宏幸さんのblog
ここぞって時に履きたい靴。

【 himecov 】
料理人
清水 愛さんのblog
心あるケータリング。
響くわ。

【江州屋メモ】
昭和2年築のゆらゆら
ガラスの商店には鍛鉄作家
加成幸男さんの鍛鉄作品
が並んでます。

【着物の葛籠】
着物スタイリスト
鳴海 彩詠さんのblog

【RIKA ARAI designs 】
デザイナー/パタンナー
荒井リカさんのblog
ワールドワイドな作家。

【あの扉開くまで。行くのだ。】
木製の椅子
Vo/シマダユリカ
G/松澤雅城のblog
お前らカッコ良すぎ!!!

カテゴリ

全体
藍染の話
カフェの話
古民家の話
生地の話
おもしろき人々
日々のこと
映画の話

以前の記事

2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月

最新のトラックバック

タグ

(72)
(44)
(33)
(30)
(26)
(23)
(17)
(11)
(10)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(2)
(2)
(1)
(1)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧