タグ:オーガニックコットン ( 33 ) タグの人気記事

我輩は迷子である。

******************************************
【藍染の通販・販売 天然藍染工房ブルーワークス】
染場からお客様へ!オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。
******************************************

名前はまだ無い。

番手に始まり、単糸、双糸 … 色は水色、青、紺、ムラ …

テキスタイルという宇宙で迷子になった名も無き者である。

糸が…

糸が… いかん。出口が全く見えぬ。

先染めの糸を撚って杢っぽくしたい。
「~っぽく」「~な感じ」漠然としたイメージからサンプル製作に入る。(悪い癖である。)
c0182784_13481832.jpg

(↑お世話になっているメリヤス工場の社長さんです。)

しかし、上がったサンプルの半分は気に入らない。
まぁ… そんなもんだろ。

後の半分は、それはそれでイイんだけど、うん。いつか使おう。

で。もう少し改良したくなる。
とりあえず水色 / 青の撚糸14ゲージで編んでみるか。
c0182784_14434123.jpg

(↑この機会で水色と青色の藍糸を撚って一本の糸にする)

いや撚って杢調にするなら生成/水色の方が爽やかだろ。
いや紺だったら茶綿で素朴に出した方がいいだろ。

60/-の糸を撚ったら30/2の太さになるんかい?
って事は60/2の撚り糸と30/2 2本取と生地の厚さは同じか?
んん? ぇえ?
c0182784_14471042.jpg

【 大正紡オーガニック30/2 天然藍/水色・青撚 天竺14G 】

うん!そう! イイヨイイヨそんな感じ!

でもさ。もっとザックリとLowゲージで。

春に! 軽く! しなやかに! 

天竺だろ。基本天竺だろ。基本を忘れるな!!!
あぁ~でもあのジャガードすげぇな。編み組織いいなぁ~。


いや!
シンプルな型紙だからこそシンプルな無地を。

真似できない生地を!!!

っていつ着地すんだ?

メリヤス工場さんへ。

いつもサンプルばっかりで、どうもすみません。

そろそろ決めます。

応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
↓ すんません。こちらもお願いします ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by blueworksjonnobi | 2011-01-23 15:18 | 藍染の話

オーガニックコットンは次のステージへ。

******************************************
【藍染の通販・販売 天然藍染工房ブルーワークス】
染場からお客様へ!オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。
******************************************

うむ。来年からの大きな大きな目標です。

まぁ・・・言うのは簡単です。
弱い犬ほどよく吠えるのです。

しかし日本全国の紺屋( 藍染屋 )とっては避けては通れないテーマです。

現在オーガニックコットン製品は染色しない
・晒し or 生成り製品
・綿そのものの色=カラードコットン製品

が主流ですね。
【農薬を劇的に減らす】という基本的概念からすれば、化学染料での染色も
可能なのですが、個々のお客様がソレを求めていないのでしょう。

これはなかなか興味深い現状です。
しかしこのままでは近い将来、市場は必ず飽和し、差別化が求められ
色の染まったオーガニックコットンの需要が増えるでしょう。

・・・多分。
c0182784_2203566.jpg

【大正紡オーガニックコットン30双糸 / 天然藍ムラ染め】

オーガニックコットンを次のステージへ進めよう。

ここに民の染料であった天然藍の復興の道があるのではないだろうか。
俺たち紺屋がやるべきことがあるのではないだろうか。

踏ん張りどころである。
ここまでオーガニックコットンを大きく世に出してくれた先輩達にも恥じぬよう
インジコ染料とゴッチャにしてはいけない。

なぜ、天然藍とオーガニックコットンなのか次回しっかり書きたいと思います。

注:オーガニックコットンの染色において化学染料は否定できません。
  なぜならば本質の【農薬を劇的に減らす】という筋が通っているからです。

応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
↓ すんません。こちらもお願いします ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by blueworksjonnobi | 2010-12-12 22:32 | 生地の話

オーガニックコットンが肌に優しいというのはオマケ!

******************************************
【藍染の通販・販売 天然藍染工房ブルーワークス】
染場からお客様へ!オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。
******************************************


赤ちゃんに良い? 敏感肌に良い?

違う違う。そうじゃない。
オーガニックッコットンはソコじゃないよ。

【有機農法で綿花を栽培することによって地球上の農薬を劇的に減らす】

コレが全て。
他は後付けのSP( セールスプロモーション/販売促進 )でオマケと思ってよい。

と。いうより
オーガニックコットンに限らず綿製品は全て肌に優しい。
どんなに農薬まみれで栽培されたコットンでも製品化されたときに残留薬物はありません。
したがってオーガニックコットンに限らず綿製品は全て肌に優しい。

そして、どんな高級な天然繊維よりも、ズバぬけて人間の肌に合うのが綿なのですが
有機綿も普通の綿も、アトピーなどの皮膚障害に医療的効果・効能はありません。

これをまずは忘れないで下さい。
c0182784_1246790.jpg

では、なぜ、オーガニックコットンなのか? 

うむ。うむ。
ここに壮大なロマンがあるといつか書きました。
もしアナタがオーガニックコットン製品に出会ったなら、どうかどうかその本質を見てやって下さい。


実は綿花を栽培・製品化するまでに、想像をはるかに超える量の農薬が使われます。
これは、「食するものではない」からなのか莫大な量の化学肥料、枯葉剤を使用し量産します。
当然、土地はやせ、水質も汚染され生産者及びその地の人々にも悪影響を及ぼしています。

地球上の全耕地面積の約2.5%にすぎないコットン畑に、世界で使われる殺虫剤の16%、
全農薬の10%が使用されているといわれています。

面積に対する農薬の使用量としてはダントツでしょう。

これがコットン産業の現状なのです。
先ほど「残留薬物はありません。」と書きましたが、言い換えれば薬物が残らないほど
薬品で洗い落としているということです。

したがって地球上の農薬を減らす一番手っ取り早い近道は、コットン産業ということになります。

肌に良いからオーガニックコットンを使うのではなくて
地球上の農薬を劇的に減らすためにオーガニックコットンを使うのです。


これがオーガニックコットンの始りであり基本的な概念であります。

もしオーガニックコットンのTシャツを買ったのならば、

あぁ。肌に害が無くて気持ちいいなぁ~。
の前に、俺はこのTシャツを着ることによって環境に貢献している

と思ってください。
そして、そのむねを店員さんに話して、「むむ。コイツできるな!!」
と思われてください。

今後オーガニックコットン市場はまだまだ広がりをみせるでしょう。
オーガニック市場をただのブームにさせない為にも、私達作り手はしっかりとした理念を
もって仕事に向かわなければいけません。
オーガニックブームに便乗し理念を持たずに参入した会社は生き残れないでしょう。
(そうであって欲しいと願っています。)

そして何よりも、お客様がしっかりと本質を見ようとする確かな目が必要になってくるのです。
偉そうな事を書いてしまいましたが、何卒オーガニックコットンの本質を見てやって下さい。

そして、ただの流行にならないで欲しいと切に願うのです。

応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
↓ すんません。こちらもお願いします ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by blueworksjonnobi | 2010-12-04 12:49 | 生地の話

オーガニックコットンをブームにしてはいけない。

******************************************
【藍染の通販・販売 天然藍染工房ブルーワークス】
染場からお客様へ!オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。
******************************************

うん。 そう。
いきなり良い事言ったよ俺。 倒置法で。

ここ最近、何かと耳にするオーガニックコットン。
我がblue-worksでも、手織り以外の綿製品は全て認証された
オーガニックコットンを採用しています。

なぜ、オーガニックコットンなのでしょうか?

その辺のことを数回に分けて書いていこうと思います。

日本にオーガニックコットン協会といものが誕生したのが2000年。 
この10年、長期経済低迷中での急瀬長というのは先進諸国での衣食住において
環境・健康意識がいかに高いか、また、オーガニック商品に対する需要がいかに
高いかを物語っていますね。
c0182784_3363013.jpg

急成長の市場ってと言っても今のところ全世界の綿生産量のわずか0.1%だそうです。
しかし5年10年後には綿総生産量の10%まで伸びると予想されていますので、
とんでもない額の市場に成長することが予想されます。

さてさて。
需要と供給のバランスがとれると、価格は安定し大手も続々進出します。
すでに海外では、NIKE、patagonia等の有力ブランドが、わが国では良品計画 (無印良品) が
数年前より積極的にオーガニックコットンを採用していますね。

また、他社もどんどん参入してきますので、こうなると一気に競争が激しくなり、
場がどんどん成長してゆくでしょう。

これは資本主義社会において当たり前の事で、社会的に道徳的に良い産業が
伸びることは大変素晴らしいことだと思います。

ここで本当は国の援助、すなわち税金の投入が欲しいですね。
これが本当のエコポイントなんつってさ。(バカヤロッ!このヤロッ!)

しかし一方で競争が激化し成長した市場は、質の低下と類似品、場が一気に弾けるという
危険性がありますね。

だから、オーガニックコットンをブームにしてはいけないのです。
流行にしないで、市場を成長させるにはどうするか?

そうです。

オーガニックコットンは当たり前!!!


これでいきましょう。 うん。 いい案だ。

そして市場が成長し飽和した時、必ず染色の壁にぶち当たります。
現在は染色しない生成り・茶綿製品が主流ですが、市場が成長すればするほど、
色の染まったオーガニックコットンが求められるでしょう。

そしてオーガニックコットンの理にかなった染色方法は、灰汁醗酵建ての天然藍染めだけなのです。

その時こそ全国の紺屋は手を繋ぎ、団結すべきでしょう。


応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
↓ すんません。こちらもお願いします ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by blueworksjonnobi | 2010-12-03 03:48 | 生地の話

カット & ソーイング その弐

******************************************
【藍染の通販・販売 天然藍染工房ブルーワークス】
染場からお客様へ!オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。
******************************************

【ボートネック・ボーダーカットソー】
Qual. オーガニックコットン100% 天然藍
Price. ¥16800 (税込み)
c0182784_1535427.jpg

この前のカットソーの柄違いですね。

前回のカットソーをもそうですが、やっぱボーダーは外せないと。。。

ボーダー柄は好きなんですが、とってもカジュアルな柄なので、チープな印象になります。
それを感じさせないモノ作りをしなくてはいけません。

まずは言うまでなく染料ですね。
もちろん糸から染めた天然藍。 俺が染めてるんで保障します。

よく 「 生成りの部分に色移らない? 」

と言われますが移りません。
理論上天然藍は移りません。

そして糸( 生地 )ですね。
これは大正紡さんのオーガニックコットン100%です。
【オーガニック綿の認証ですよぉ~】っていう認定証がでる糸です。
編み組織としては、双糸の天竺という最もスタンダードで丈夫な編みです。
c0182784_1603359.jpg

最後に細かいディティールです。
首周りは柄が死なないようトモ生地でボーダーをアールに残しています。
カットして折り返しただけだと、柄がパタっと切れてとても安っぽくなります。

織りネームなんかも作りまして、キチっと感を(笑

スソにはスリットを大きく入れて、ゆったり着れるようにしました。
スリット、ソデ口などダメージを受けやすい所にはカンヌキで補強、アクセントに
しています。

※カンヌキ
 よくデニムとかでポケットやベルト通しにある『ギザギザギザ!!!』ってミシンで
 補強するやつです。

応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
↓ すんません。こちらもお願いします ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by blueworksjonnobi | 2010-10-10 15:36 | 藍染の話

カット & ソーイング

******************************************
【藍染の通販・販売 天然藍染工房ブルーワークス】
染場からお客様へ!オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。
******************************************

【ボートネック・ボーダーカットソー】
Qual. オーガニックコットン100% 天然藍
Price. ¥16800 (税込み)
c0182784_2326668.jpg


の・・・

1st サンプルです。とりあえず。

多くの方に協力して頂き【 藍は普段着である 】をテーマに

少しづつ進めてきたラインです。

1st サンプルを元に、細かい寸法やグレーディング、デティールの修正に入ります。

糸を染めて編む。

blue-worksのモノ作りにとっては、大きな大きな一歩になりそうです。

今後、ブルーワークスの綿製品は全て認証されたオーガニックコットンになります。

(手紡・手織りは除いてです。)

あ!そうそう生地は、いつかのblogのこれです。
【40/双 天竺ボーダー】


そして、靴下やアンダーウァア等のサンプルも続々上がる予定です。

少しづつupしますね。

う~む。か…金が…。。。

応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
↓ すんません。こちらもお願いします ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by blueworksjonnobi | 2010-09-27 17:53 | 藍染の話

真砂 秀朗さん。

******************************************
【藍染の通販・販売 天然藍染工房ブルーワークス】
染場からお客様へ!オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。
******************************************

葉山に、afa / life-afaという我々の世界を代表するトップブランドがあります。
昨今の衣食住におけるオーガニック精神の先駆けと言っても過言ではないでしょう。
【afa / life afa】

大量生産、大量消費、捨てる美学、高度経済成長を経てバブリーな時代背景の中、
天然染料、天然繊維を大切に、一枚の布が身体を包み込むような服を発表したafa。
オーガニックコットンを広めていったのも、この方達でしょう。

afaは太陽という意味です。
デザイナーは代表も務める真砂 三千代さん。

ファンの方も多いと思います。
さて。afaの話はまた別の機会にゆっくり書きたいと思います。

今回はご主人の真砂秀朗さんのこと。
インデイアン・フルート奏者でグラフィックデザイナー。天は二物を与えるのです。
【Hideaki Masago HP】
↑↑↑↑↑↑ 試聴できます!
c0182784_14284123.jpg

インデイアン・フルートから生まれるスピリチュアルな世界。
こころ豊かな人でないと創れない音だと思います。

今日は、真砂さんの気分って時があってカフェでもよく流しています。
空間の演出で音楽はとても重要なのですが、真砂さんの音楽は店の雰囲気を
ガラリと変えてくれます。

少し疲れている時に、身も心もちょっと浄化したいとき
休みの日にリビングでゆっくり聞いてもらいたいCDです。

前に一度、真砂さんに葉山の海に連れて行ってもらったことがあります。
竹で組まれた海の家、波の音とインデイアン・フルートの音色がビーチ全体を包み込んでいました。
c0182784_1454123.jpg


浪波打ち際にイスを並べて、アイスコーヒーを片手に
ボー…っと遠くを見ている人が真砂秀朗でした。

何かとても大切な時間なのだろうと、挨拶だけして
俺と嫁さんも竹の家で海を見ながら、ボー…っと
アイスコーヒーを飲んだのでした。




そんな葉山の海からフライヤーが届きましたので告知させて頂きます。
真砂秀朗&ウォン・ウィンツァン ニューアルバムリリース コンサート
c0182784_14265296.jpg
~ Eternal Truth ~
2010年8月22日(日)

葉山福祉文化会館
会場18:30開演19:00


お問い合わせ
アファ 046-876-2205
afa@lifeafa.jp


お近くの方、興味のある方は是非!!

応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
↓ すんません。こちらもお願いします ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by blueworksjonnobi | 2010-08-14 14:36 | おもしろき人々

カットして、ソーイングする。

******************************************
【藍染の通販・販売 天然藍染工房ブルーワークス】
染場からお客様へ!オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。
******************************************

糸を織ってできた生地を、布帛(ふはく)といいます。
糸を編んでできた生地を、メリヤス生地といいます。

メリヤス生地を

Cut して     (裁断して)
Sewing する。 (縫う)

寝耳にウォーター。

カット & ソーイング。

そう。
聞きなれたカットソーのこと。

大きく言えば、メリヤス製品のほとんどがカットソーの仲間になるけれど
でき上がったモノを区別するために、インナー、Tシャツ、ニット、ジャージー
とか様々に呼ばれます。

伸縮性に優れ柔らかく身体にフィットします。
体操着やユニフォーム等スポーティな衣料品には必ず編み組織で作ります。

女性をコルセットでギュウギュウに固めた服から開放したのが、ご存知ココ・シャネル。
動きやすくスポーテイなジャージー素材を積極的に採用したことも有名です。
c0182784_14255257.jpg

【40/双 オーガニックコットン/天然藍 天竺2目ボーダー】


カットして、ソーイングする。

藪からスティック。

カット & ソーイング。

カットソーで最初にイメージするのが、やっぱりボーダー柄。

永遠のスタンダード。

ピカソも好きだったボーダー。
ルパンも好きだったボーダー。

さて何をつくろうか。

応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
↓ すんません。こちらもお願いします ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by blueworksjonnobi | 2010-07-30 14:30 | 藍染の話

gentenのカットソー。

******************************************
【藍染の通販・販売 天然藍染工房ブルーワークス】
染場からお客様へ!オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。
******************************************

数年前、とても大切な仕事を頂いた。
genten / dan gentenのカッソトーの染色である。

人間も自然の一部という原点に立ち返るという理念で新しい
ライフスタイルを提案するブランドである。
【Kuipo】

自分にとって、とてもプレッシャーのかかる仕事だったが、
とても勉強になったし、その時得た経験と人脈が今に繋がっている。

オーガニックコットンが浸透し、天然繊維・染料への関心が高まる中
醗酵建ての藍をプランドが採用し、それを世間はどう評価するのか。

これは藍染めという、きわめて扱いにくいアイテムの行く末と
今後の可能性が問われる仕事であったと思う。

天然藍の復興を夢見みた若造はgentenの門を叩いたのだ。
そして右も左も分からぬ若造の情熱を製作チームは温かく迎えてくれた。

期待と程良い緊張感に包まれた日々は、とても充実していたし、
その緊張から開放されたときは成し遂げたという達成感に満足した。

と同時に今後、越えなければならない多くの課題が残る仕事でもあった。
c0182784_2224261.jpg

藍は生き残れるのか-。

醗酵建ての藍は、染料としては間違いなく素晴らしいもので完璧である。
少々勇気がいるのだが、一度その敷居をまたいだ者は、その魔力に魅了される。

洗脳されるといったら誤解があるのかもしれないが、ある意味、信仰心のようなもので、
その魔力にどっぷり浸かっている自分が言うのだから間違いは無い。

では、なぜ廃れたのか。何が問題なのか。

それは最大の長所であり短所でもあろう生産効率の悪さである。
皆さんの想像より遥かに悪いのである。
これは染織に限ったことではなく、工芸の世界は殆どの工程が手仕事で行われる為である。

すなわち、高い。
人件費なるものがとても高い。
さらに藍の場合、染料のもと【スクモ】がものすごく高い。

もちろん、それこそが工芸の真髄と言われれば、異論は無いし日本が誇る素晴らしき
手の仕事は残すべき文化であろう。しかしそれは産地や伝統ある先生方に任せればよい。

自分のやるべき仕事は天然藍の復興である。
そもそも藍染めという染料は、一般の民のものであった。
着物でなく、美術品でもない生活の一部になる藍を見てみたい。

【用の美】という言葉にあるように (これは自分にとっての解釈だが)
使ってナンボ、使われてナンボ、ボロボロになってさらに美しくなるのが理想である。

民の芸術というならば、
ある程度の量産を考えて世に出したい-。
ある程度買える価格で世に出したい-。

gentenの仕事を一つのポイントに、量産と価格という最大のテーマが掲げられた。

情熱ある機屋の旅へ-。
機屋の期待に答えられる工房の技術を-。
そして何より直売できる店づくりを-。

すべてはここからから始まったのだ。
gentenは自分の原点でもあるのだ。

あの頃の情熱を忘れてはいけない。
このフードカットソーに込めた心を忘れてはいけない。

今一度、原点に返り自分のモノ作りを見つめ直してみることにした。


↓ 応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
↓ すんません。こちらもお願いします ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by blueworksjonnobi | 2010-01-30 02:27 | 藍染の話

水玉のストール。

******************************************
【藍染の通販・販売 天然藍染工房ブルーワークス】
染場からお客様へ!オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。
******************************************

久々に

水玉のストールを染めてみました。

晒しの生地に染めで柄を表現したものを 【染めもの】 。

糸を染めて織りで柄を表現したものを 【織りもの】 と言います。

どちらも染色・染織→「せんしょく」と発音は同じです。

これは後染めの【染めもの】です。
c0182784_1656416.jpg

白髪でチョイ悪な感じで、少し腹の出たジェントルメンが
カフェテリアで巻いていたらカッコ良くね?

ナチュラルな若いオシャレさんがフラっと巻いていてもカッコ良くね?

若ぇヤツにはまだまだ負けねぇぞとオバ様が巻いてもカッコ良くね?

ここ最近ずぅ~っと織りのことばかり考えていたので、

とても新鮮でした。

【quality】
オーガニックコットン 100%
天然藍 / 絞り
70×200
¥18900 (税込み)

↓ 応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
↓ すんません。こちらもお願いします ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by blueworksjonnobi | 2009-12-18 16:59 | 藍染の話


天然藍染工房blue-works    のブログです。


by blueworksjonnobi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Official Homepage


【天然藍染工房ブルーワークス】


藍染の通信販売。
オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。

◆◆◆ N E W S ◆◆◆

【カフェ休業のお知らせ】
カフェ・ギャラリーは只今
長期休業しております。
お間違えの無いよう
何卒宜しくお願いします。

【藍染体験のご案内】
天然藍を体験してみたい方や
染めて欲しい布や糸がある方は
お問い合わせ下さい。
℡048-984-7433


◆◆◆ L I N K ◆◆◆

【つれづれ雑記帳】
版画家/イラストレーター
野見山 響子さんのblog
兎とか羊とか旅してます。

【新!泥声人語】
陶芸家/アートディレクター
出町 光識さんのblog
art! art! art!
陶芸家というより、美術家。

【cafe furacoco】
野田にある古民家カフェ。
本当に食べたい飯が
ここにはありました。

【Daisuke Nakagawa】
フョトグラファー
中川大祐さんのblog
ヤツの写真はエロ切ない。

【TANGIERS CAFE】
草加のお洒落cafe&bar
男臭くて好きだなぁ。

【 OPUS 】 
Handmade shoes
靴作家
井竹宏幸さんのblog
ここぞって時に履きたい靴。

【 himecov 】
料理人
清水 愛さんのblog
心あるケータリング。
響くわ。

【江州屋メモ】
昭和2年築のゆらゆら
ガラスの商店には鍛鉄作家
加成幸男さんの鍛鉄作品
が並んでます。

【着物の葛籠】
着物スタイリスト
鳴海 彩詠さんのblog

【RIKA ARAI designs 】
デザイナー/パタンナー
荒井リカさんのblog
ワールドワイドな作家。

【あの扉開くまで。行くのだ。】
木製の椅子
Vo/シマダユリカ
G/松澤雅城のblog
お前らカッコ良すぎ!!!

カテゴリ

全体
藍染の話
カフェの話
古民家の話
生地の話
おもしろき人々
日々のこと
映画の話

以前の記事

2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月

最新のトラックバック

タグ

(72)
(44)
(33)
(30)
(26)
(23)
(17)
(11)
(10)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(2)
(2)
(1)
(1)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧