タグ:オーガニックコットン ( 33 ) タグの人気記事

オーガニックコットンのボア 2

******************************************
【藍染の通販・販売 天然藍染工房ブルーワークス】
染場からお客様へ!オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。
******************************************
c0182784_19323186.jpg

【ガラ紡の靴下】商品ページへ

試しに仕入れた、オーガニックコットンのボア。

これが全くもって気に入らない。

毛の長さが短かいのだろう。

ぬいぐるみの様になってしまう。(というか、ぬいぐるみに使うのか?)

で。

とりあえず染めてみたところ

今度は便座カバーのようになった。
c0182784_23403170.jpg

が!

これは使いようによっては、カッコイイ服が生まれる。(ような気がする。)

黒板のゴローさんのようになってしまうか?

う~む。

娘にテディベアでも作ったろうかな。

応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
↓ すんません。こちらもお願いします ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by blueworksjonnobi | 2011-11-26 23:59 | 藍染の話

オーガニックコットンのボア。

******************************************
【藍染の通販・販売 天然藍染工房ブルーワークス】
染場からお客様へ!オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。
******************************************
c0182784_19323186.jpg

【ガラ紡の靴下】商品ページへ

ファーとかボアって聞いたことありますか?

ま。毛皮とか羽毛のことなんだけどね。

で。倫理上の理由からさ、本物の毛皮の使用を避けて製造した人工毛皮のことを

フェイクファーとかボア(←フェイクボアって言わない。) って表現します。

主に綿を染めている俺としては、コートなどの冬の防寒着が毎年の悩みで

ウールのフェルト地をライナーとしてたんだけど、やっぱ結構重くなるだよね。

去年あたりからフェルトやめて、ボア生地を裏地にしたんだけど、軽くてとっても暖かいし

滑るから着易くて、個人的にはとても気に入っているんだ。
c0182784_0292358.jpg

挑戦的だろ? 伝統を守りつつ攻めてるだろ? これリバーシブルだぜ。 ロング丈もアリでしょ。

ただフェイクだから化繊なのよ。(化繊が悪いとは全くもって思ってないよ。)

すっごく暖かいし滑って着やすいんだけど、アクリル素材なことが多いので

なるべく天然繊維を使いたい俺としては、う~む。どうしたもんかな。と思っていたんだ。

で。今年はオーガニックコットンのボアなるものを見つけたんでソレに変えてみることにしたんだ。

でも、どーだろ。。。まだ縫製してないんだけど、アクリル・ボアの方が雰囲気あるんだよね。

ま。コットンのボアという矛盾はあるけど、天然繊維の筋は通るし、パターンも改良したし

何着か作ってみて、気に入らなかったらアクリル・ボアに戻すのアリデスカ? イイデスカ?

な? な? 正直に化繊でっせってモノ作ってるから許してくれよ。インディアンウソツカナイ。

【補足】
スクモの灰汁醗酵建の工房が、人工毛皮のファー・ボアを使うのってどうなの? ってツッコまれる
前に。毛皮のためだけに一生ゲージで飼育される小動物の話を聞くと、やっぱり使う気になれない
んだよね。勿論、価格の事もあるよ。偽善ぶるつもりもないし。食物連鎖的な食する目的で狩をし
最後の最後まで『使わせて頂く』というのとは違うしね。マタギという人々だって多分毛皮を売って
生計を立てていたと思うんだけど、思想とかやっぱソレとは全然違うと思うんだ。じゃあ、革や肉
魚はどうなんだと言われれば、議論は尽きないんだけどね。なんか補足の方がイイコト書いてるな。


応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
↓ すんません。こちらもお願いします ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by blueworksjonnobi | 2011-11-09 01:23 | 藍染の話

ガラ紡の靴下

******************************************
【藍染の通販・販売 天然藍染工房ブルーワークス】
染場からお客様へ!オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。
******************************************
c0182784_19323186.jpg

【ガラ紡の靴下】 をUPしました。

「ガラ紡」とは?

臥雲 辰致(がうんたっち)さんというお坊さんが(←読めない)
明治初期に発明した、日本独自の糸を作る機械。【ガラ紡績機】のことです。
これが大変面白い糸を紡ぐわけでして。

簡単にいうと、ヘタクソなんです。
手で紡いでいた時代から、なんとか沢山の糸を作れないかと試行錯誤した初期の紡績機ですから。
動力は水車だったらしいです。

もちろん、手で紡ぐよりも、沢山の糸が作れるようになったのですが、初期の紡績機ですから・・・
ヘタクソなんです。

ヘタクソで撚りも甘く、紡がれる糸は太かったり細かったりと・・・味があるんです。
まるで手紡ぎのような風合いです。

ガラガラと音をたてながら、ゆっくりと素朴な糸が出来上がるらしいのですが、
力織機(工業用の織機)の圧に負けるのと、生産効率の悪さで戦後は全く作られなかった糸です。
現在では2~3軒の糸屋(?)さんが手芸用に作っているようです。

これを奈良県の靴下メーカーさんが、特別な低速編み機で、丁寧に編み上げています。
(当初、藍染のガラ紡靴下を作ろうと思っていたのですが、今年は間に合いませんでした。)

良いこともあります。
繊維長の短い綿も、紡げるので落ち綿などの有効利用に優れているのです。
今回の靴下も、オーガニックコットンの落ち綿を有効利用しています。(コレはスゴイと思う。)

ヘタクソなガラ紡の靴下。この冬、要チェックです!

あ。そうそう。
去年、嫁さんにこの靴下あげたらスッゲ喜んでたから、きっとギフトにも喜ばれると思いますよ。

・・・ラッピング対応にしたいんだけど、まだイマイチ設定が分からないんだよね(汗)

勉強しときます。トホホ。


応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
↓ すんません。こちらもお願いします ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by blueworksjonnobi | 2011-10-15 20:31 | 藍染の話

オーガニックコットン アバンティへ。

******************************************
【藍染の通販・販売 天然藍染工房ブルーワークス】
染場からお客様へ!オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。
******************************************

本日は、藍染の糸や布を見てもらう為にオーガニックコットンの老舗 【アバンティ】 へ行った。

ふぅ~なんか久々の社会の輪というかシャバに出てきた感じだぜ!!!

超ぉ~久々の何年ぶり? 4~5年ぶりだろうか・・・。

c0182784_0145439.jpg


『 オーガニックコットン×天然藍 』を世に出せないか、ここ数年試行錯誤してきた。

いや正直、世には出しているのだが俺が細々とやっているレベルじゃ話にならないし

一番怖いのは、オーガニックコットンのインジコ染めが定着してしまう事だ。

改めて言わせてもらうが、天然藍はその場では絶対に建たない。

粉末をバケツにいれて、すぐに染色するのは【 化学藍orインド藍の化学建て 】である。

これを最近よく見るので、今までの苦労が無駄になりそうで正直あせっている。心配だ。



企業相手の仕事、すなわちある程度の量産を考えた時、後染め(製品染め)は向かない。

例えば藍染めの生地100メートル作るべ!っとなっても甕に入るわけなよね。

糸を染め、織ったり編んだりしなければ数百メートルの生地は作れない。

数年前、ここでつまづいたのさ。

んだ。 gentenのカットソー の時だわさ。(まぁ出来上がったモノはかなり気に入ったケドな!)

途中、古民家の再生とか寄り道しながらも

機屋、メリヤス、糸屋、デザイナーなどのネットワークを作り量産体制が整った今

どうにか世に出してゆこうじゃねぇかと、アバンティへ。

さて、どうなるだろうか。

応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
↓ すんません。こちらもお願いします ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by blueworksjonnobi | 2011-07-23 00:26 | 生地の話

藍染のまこと。

******************************************
【藍染の通販・販売 天然藍染工房ブルーワークス】
染場からお客様へ!オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。
******************************************

藍染めの醍醐味はナニか? 

俺は、暖簾と思っている。

藍染めのポテンシャルが一番発揮するのはナニか?

俺は、下着や靴下と思っている。

他の染め物とは異なり、藍の生地というものは本来、我々の生活の一部であり、

「ただの藍染め」で決して鑑賞するものではないと俺は思っている。

【 長板中型 】や【 久留米絣 】などの浴衣や着物も生活の一部だったはずだ。

とーぜん、素晴らしい藍染めにはそれなりの価値があり、相応の価格がつくのだが

基本、藍の衣はただの普段着でよい。(と思う。)
c0182784_23355112.jpg

今の俺には、これ位のことしかできないが、娘の肌着を染めてみた。

新生児の肌は弱く、ほっぺたを触ると、触っているのか分からない程で壊れてしまいそうだ。

親戚中から頂いた、お古のベビー服を見ると、タグや縫い目が外に付いていたりと、工夫されている。

オーガニックコットン糸を藍で染めて、ベビー肌着をホールガーメントで編成する。

もしかしたら、これが藍染めの「まこと」なのかもしれん。

応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
↓ すんません。こちらもお願いします ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by blueworksjonnobi | 2011-07-13 00:04 | 藍染の話

携帯ナニ使ってますか?

******************************************
【藍染の通販・販売 天然藍染工房ブルーワークス】
染場からお客様へ!オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。
******************************************

ネット販売を考えた時、スマートフォンからのアクセスを無視することはできないでしょう。
このblogも、スマホから見ているという人が多いみたいです。

すでに、EC市場の2割がスマホからとのこと。

そして、今後はパソコンからのアクセスを食ってしまうとのこと。

i-phonの普及と、Androidスマートフォンの成功を受け、今年は携帯よりも
多くの機種が発表されているそうです。(←昨日セミナーで教えてもらった。)


オラ。パソコンいらね。ってことだな。

まぁ~たしかに、特殊なソフト使わなければいらねぇわな。
パソコンから電話している人みたことねぇし。


電車にのると

なるほど!若い世代だけではなく、オッサンも一生懸命に携帯を見ている。

スタバでコーヒーを飲んでいると

なるほどなるほど。お一人様は大抵ケイタイを見ているね。

昔。「ケイタイ依存症」なんて言葉があったが、ソレとはちょっと違うみたい。

日常生活や仕事で必要なツール。といった感じでしょうか。
c0182784_206032.jpg

スマートフォンはPC用のサイトが見れるので、いいじゃん!
と思っていたケドどうやらそんな事はなくて

PC用、携帯用、スマホ用のサイトを構築しなくてはならないとのこと。
今後、地デジ化に伴い、PCを敬遠していた世代からもテレビ経由でのアクセスもあるだろう。

モノ作って、各サイト作って、メルマガ書いて、ブログ、ツイッター、ミクシィ…フェイス…ブ


できるかっ!!!!!!

大体ね。ケイタイ無くなるんでしょ? だったらスマホ優先でしょ。
ふざけたブログと、真面目なブログ2つ書く? どうかアンタが書いてくれよ。

俺みたいに立ち上げたばかりの人はいいけど、商品1000点以上の人はどうすんの?

無理だよ~。

まぁ…でも。アレかな。

数十年前、工芸品を百貨店で販売するという挑戦もそうだったんだろうな。

その時その時で、動いていかなければ生き残れないんだろうな。

できる事からコツコツやってみるよ。

ちなみに、俺のケイタイぶっ壊れてさ。

昔オカンが使っていた、らくらくホンにフォーマカード入れて使っているんだわ。

これさ。文字がでかすぎて、どこで改行していいか分かんねぇよ。


応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
↓ すんません。こちらもお願いします ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by blueworksjonnobi | 2011-07-08 20:56 | 日々のこと

須藤 哲哉という男 ②

******************************************
【藍染の通販・販売 天然藍染工房ブルーワークス】
染場からお客様へ!オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。
******************************************

須藤哲哉は政治家である。

市長の乾杯に始まり、大物代議士の祝辞、地元市議・県議、各関係者がズラリと出席。

プロ野球選手の電報などもあり、俺達が出る結婚式にしてはとても格のある披露宴であった。


思えば、なかなか長い付き合いで、高校一年生の時からである。

坊主頭で廊下を肩で風を切って歩いている態度のデカイ男が彼であった。
(野球部に入ろうと思っていたがあまりの弱さに入部を断念したと後に語っている。)

当時、久伊豆神社でよくタバコを吸っていて、見かねた住職が写真に収め通報。
一発で皆が謹慎処分を受けた頃から、とても仲良くなったように思う。

(この時の写真に、モッチャンはなぜかカメラ目線であったという伝説がある。)

ここから、高校~大学とくだらなくとも甘い11年間を過ごし。。。

うん。11年は計算が合わないネ! 

うん。ここはスルーしようネ! 

25~6の時だった時でしょうか。

俺は草加の坂本龍馬になる。と言いました。

いよいよ病院を本気で探してやろうかと思いましたが、

見事当選!しっかり二期目も当選! 今では草加市議に必要な男になっています。
↓↓↓草加の未来は明るいナ!(※お仕事は超本気、超マジメにこなしてますんで、お間違えのないように!)
c0182784_2345149.jpg

さて。「坂本龍馬」になると言いましたが、

龍馬は確か、32~3歳で額を割られぶっ殺されます。

さて。我々は今年33歳であります。

はは~ん! さてはさては

奥さんに殺される(*´∇`*) ってことだな!

ププーお後がよろしいようで。

本当にオメデト!

応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
↓ すんません。こちらもお願いします ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by blueworksjonnobi | 2011-07-05 23:44 | おもしろき人々

須藤 哲哉という男 ①

******************************************
【藍染の通販・販売 天然藍染工房ブルーワークス】
染場からお客様へ!オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。
******************************************

30も過ぎると、結婚式は同窓会のようで大変楽しい。
朝からバタバタとスーツを出して、ウエストが全く入らなくなっていたが

まぁ…良しとしよう。

案の定ネクタイが締められず、

まぁ…いいや。スーツで行くだけで褒めてくれるだろう。。。


時計を見れば、うん。もぅ多分無理。

「多少の遅刻はむしろカッコイイ。」

というワケの分からん暗黙のルール。いくつになっても変わらないテキトーさが心地いい。

12:00集合    ⇒ 大体12:30位に集まるだろう。
あと10分で着く  ⇒ あと一時間位かかるね。
多分行く      ⇒95%位の確立で行かない。

なんてダメな奴らなんだろう。

が!タチ君のお国お墨付きナイスドライビングテクニックでなんとか12:00着!
(サイレンは鳴らしていない。)

ふっふっふ。もう社会人ですから。

って高校のメンツがいねぇ。。。集合は11:30ですよ?

沢田 ⇒ アイロンのコンセントが気になり一回帰る。(え?ギャグ?)
小松 ⇒ 近すぎて油断したとのこと。(いや意味分からん。)
近藤 ⇒ ちゃんと来ている!(これは多分奇跡。むしろコワイ。)
江面 ⇒ しっかり来ている。(流石!マジで鉄板!たよれるアニキ。)
モッチャン ⇒ 連絡とれず。多分寝ている。(というか絶対寝ている。)
タチ君 ⇒ ウェルカムドリンクですでに酔っている。


お前らファンキッシュすぎるだろ!!!

モッチャンは、3:00位にとぼけた顔してきました。。。

つづく。


応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
↓ すんません。こちらもお願いします ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by blueworksjonnobi | 2011-07-04 15:20 | おもしろき人々

本日

******************************************
【藍染の通販・販売 天然藍染工房ブルーワークス】
染場からお客様へ!オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。
******************************************


親父になりました。



やがて、この子が成長し、青春を謳歌し、恋に落ち、人生に悩み

30歳くらいにになった時に



「お父さんのような人とは、結婚したくないけど、なかなかカッコイイと思うよ。」



と言われる背中を見せていきたいと思います。




嫁さん。大変お疲れ様でした。
あまり役に立たず、すみませんでした。


応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
↓ すんません。こちらもお願いします ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by blueworksjonnobi | 2011-07-01 22:00 | 日々のこと

ぶははは!ダメなコピー!!!

******************************************
【藍染の通販・販売 天然藍染工房ブルーワークス】
染場からお客様へ!オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。
******************************************


ぶはははははははは!!! ひぃ~

マジで。ちょ…ちょっとツボに入ったわ。

いやゴメン。ぷぷ。 ちょっと下ネタなんだけどさ。

靴下のね。
ネーミングっていうかキャッチコピーにみたいの考えていてさ。
コピーって実は、すっげぇ大事で、同じ商品でもコピー次第で売上10倍変わる
なんてのもよくある話でさ。

例えば、「天使の〇〇」とか「〇〇セレブ」とか最近では流行かな。
食品や衣料品は「ふっかふかの」とか「つるっつる」なんて【しずる感】を入れるのも基本。

まぁ何をもって
天使なのか、分からないケドちょって手に持ってみたくなるでしょ?
それが優秀なコピーライターの仕事。(ひとつのコピーに決まるまで300案くらいは出す!)

でね。
「オーガニックコットンの靴下」のコピーをあれこれすっげぇ考えていたんですよ。
c0182784_23102135.jpg

【締め付けない靴下】
この締め付けないシリーズの特徴は「ゴムを使っていない」ということ。
通常、靴下は全体にゴムを編みこんでフィットさせているんだけど、血行が悪くて疲れたり
ゴムの痕が痒くて嫌だというお客さんも結構いらっしゃいます。

履いてるお客さんに聞くと大抵

「うん。締め付けなくって本当気持ちいいよ!」

って言ってくださいます。

で。あれこれすっげぇ~考えて出来上がったコピーがこれ。

【ゴムが無いって気持ちイイ!】



…って なんかエロくてボツ!!!


応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
↓ すんません。こちらもお願いします ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by blueworksjonnobi | 2011-06-27 23:32 | 日々のこと


天然藍染工房blue-works    のブログです。


by blueworksjonnobi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Official Homepage


【天然藍染工房ブルーワークス】


藍染の通信販売。
オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。

◆◆◆ N E W S ◆◆◆

【カフェ休業のお知らせ】
カフェ・ギャラリーは只今
長期休業しております。
お間違えの無いよう
何卒宜しくお願いします。

【藍染体験のご案内】
天然藍を体験してみたい方や
染めて欲しい布や糸がある方は
お問い合わせ下さい。
℡048-984-7433


◆◆◆ L I N K ◆◆◆

【つれづれ雑記帳】
版画家/イラストレーター
野見山 響子さんのblog
兎とか羊とか旅してます。

【新!泥声人語】
陶芸家/アートディレクター
出町 光識さんのblog
art! art! art!
陶芸家というより、美術家。

【cafe furacoco】
野田にある古民家カフェ。
本当に食べたい飯が
ここにはありました。

【Daisuke Nakagawa】
フョトグラファー
中川大祐さんのblog
ヤツの写真はエロ切ない。

【TANGIERS CAFE】
草加のお洒落cafe&bar
男臭くて好きだなぁ。

【 OPUS 】 
Handmade shoes
靴作家
井竹宏幸さんのblog
ここぞって時に履きたい靴。

【 himecov 】
料理人
清水 愛さんのblog
心あるケータリング。
響くわ。

【江州屋メモ】
昭和2年築のゆらゆら
ガラスの商店には鍛鉄作家
加成幸男さんの鍛鉄作品
が並んでます。

【着物の葛籠】
着物スタイリスト
鳴海 彩詠さんのblog

【RIKA ARAI designs 】
デザイナー/パタンナー
荒井リカさんのblog
ワールドワイドな作家。

【あの扉開くまで。行くのだ。】
木製の椅子
Vo/シマダユリカ
G/松澤雅城のblog
お前らカッコ良すぎ!!!

カテゴリ

全体
藍染の話
カフェの話
古民家の話
生地の話
おもしろき人々
日々のこと
映画の話

以前の記事

2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月

最新のトラックバック

タグ

(72)
(44)
(33)
(30)
(26)
(23)
(17)
(11)
(10)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(2)
(2)
(1)
(1)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧