blogを毎日書く人はエライと思う。

******************************************
【藍染の通販・販売 天然藍染工房ブルーワークス】
染場からお客様へ!オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。
******************************************

波があるんですよ。波が。。。

ダダダダァァ~!!! っとパソコン仕事をすると

大体、朝方には真っ白な灰になるんですよ。

ガク~ンて。

もうね。徹夜してむしろ元気な歳ではありませんし、スズメのさえづりにヘコむワケですよ。

で。反動ですっかり【blogを書きたくない病】にかかり、パソコン開くのもメンドクセ。 

ペッペッペ!って事になるんですよ。
c0182784_1351118.jpg

気がつきゃ、台風とか、稲刈りとか、サンマとか、すっかり秋な感じだし。

なんかもぅ一年終わりそうだし、父さん切ねぇよ。

何が切ねぇって、秋の風物詩にマツタケが上がらない俺が切ねぇわな。

まぁそんな事はどうでもいいんだけどさ。

blogを毎日書く人ってエライよな!って事。 (←コレもどうでもいい事なんだけどさ。)



みんな半分はお仕事で書いているんだと思うケド、『何々食べましたぁ~』的な何でもない内容でも

毎日更新されているとやっぱ見ちゃうもんなぁ~。

しかもさ。

毎日更新されているblogがさ。 

たまぁ~に1日空いたりすると

んだよぉ~。 って思っちゃう自分は完全に術中にハマってるよな。

(というより図々しいよな。)

応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
↓ すんません。こちらもお願いします ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
# by blueworksjonnobi | 2011-09-24 02:03 | 日々のこと

ババグーリ本店 『藍展』

******************************************
【藍染の通販・販売 天然藍染工房ブルーワークス】
染場からお客様へ!オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。
******************************************

清澄白河のババグーリ本店で9月15日(木)~19日(月)まで『藍展』が行われます。

※コピーライトがありそうな写真なのでこちらから↓
【ババグーリ藍展1】
【ババグーリ藍展2】

リンク先の写真を見ていただければ幸いだが、世界中の素晴らしい藍染が集まっています。

どれも美術館級の手織りの布。それも藍染にテーマを絞った珍しい展示会です。

民俗学的に観ても、どれも貴重で面白そうな布ばかりですし

こんなに間近で観て触れる機会はそうそうありませんので

お時間のある方は、是非お出かけください。損はしないと思いますヨ!

日本の芭蕉布、宮古上布、越後上布、久留米絣等の藍染だって世界に誇る藍染ですが

海外の名も無き職人達が作る民族文様、民藝とも言える布は心が躍りますね。

やっぱ、手の仕事なぁ~かなわねぇや。


応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
↓ すんません。こちらもお願いします ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
# by blueworksjonnobi | 2011-09-13 00:37 | 藍染の話

紺色のボーダーストール。

******************************************
【藍染の通販・販売 天然藍染工房ブルーワークス】
染場からお客様へ!オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。
******************************************

遅くなりましたが・・・紺色のシルクボーダーをupしました。

ここ最近バタバタと生きていまして、見事にblogがテキトーになっております。



さてさて。

水色のボーダーストールは、先にUPしておりましたが色違いの紺でございます。

シルクといえば、美しい光沢と肌触り。

綿が王様なら、絹は女王様といつか書きました。

【Queen of textile. -SILK-】 ←オデコの眼鏡で見てやって下さい。

このストールも、やはり肌触りが抜群です。

アジア各国の絹糸(野蚕なのかな?)は雰囲気は素敵なのですが感触がイマイチの事が多々あります。

その点、日本の紡績会社が作る絹糸は、光沢・肌触りが格段に上です。

もうね。糸の良し悪しは染めれば一発で分かります。

私が自信を持ってお薦めするストールです。


※ちなみに水色のストールは、数年後に染め直せば、紺色のストールになりますゼ!

c0182784_2159597.jpg

c0182784_21595322.jpg


応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
↓ すんません。こちらもお願いします ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
# by blueworksjonnobi | 2011-09-09 22:55 | 藍染の話

憧れの社員食堂

******************************************
【藍染の通販・販売 天然藍染工房ブルーワークス】
染場からお客様へ!オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。
******************************************

すげぇすげぇと噂の社員食堂。
何がすげぇと言いますと。会社側が当たり前だろ? と言わんばかりに福利厚生で
オーガニックな献立を20年前から出しているという事。
ありがちな、オシャレだろ? 的な嫌味が無い。(社食だし)
c0182784_1832430.jpg

厨房で忙しそうに働く人のエプロンが普通に超カッコイイ。
器や箸、盛り付けが気取ってなくて普通に超カッコイイ。
普通に飯食っている社員の雰囲気が普通に超カッコイイ。
c0182784_18115098.jpg

飯が旨すぎる。
たくさんの種類の野菜をとにかく使っている。
栄養士がどうのこうのではなくて、身体が欲するモノを、季節に合ったモノを調理している。
味は薄すぎず、しっかりと食べ応えがある。 旨し!
独身の社員も沢山いるだろうから、こりゃ~タマらんわな。。。

こういう理念のある会社が、どのようにモノ作りを進めるのかと興味があり
図々しくも素材開発の工房までお邪魔した。

ここで俺はさらに仰天したよ。

機があり、横編み機があり、染色の道具が揃っているんだわ。
もちろん量産は他の工房に発注するのだが、簡単な染め物なら自社で行えるだろう。
しかし、モノを作る環境があるのはビックリ。俺はこんなブランドは初めてみたよ。

なんか、俺すっげぇ嬉しくなっちゃってさぁ~!!!(俺ごときに喜ばれても意味は無い。。。)

勿論、伝統工芸織物や藍染めの知識も深く、打ち合わせもスムーズに進む。

各分野のプロフェッショナル(職人)が集まった会社といった感じで

なぜ、ヨーガン・レールというブランドが根強いファンが多く、何十年も支持されるのか

ちょこっとだけ分かった気がするよ。


応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
↓ すんません。こちらもお願いします ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
# by blueworksjonnobi | 2011-08-23 19:00 | 藍染の話

みたび、ヨーガンレール社へ。

******************************************
【藍染の通販・販売 天然藍染工房ブルーワークス】
染場からお客様へ!オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。
******************************************

9月16日より、【ヨーガンレール社1F/ババグーリ本店】において東ティモールの生地を中心とした
藍染めの催しがあります。この藍染イベント(題未定)に、とても嬉しい事に微力ながらお手伝い
させて頂くことになり、3回目の打ち合わせに。
c0182784_13334849.jpg

【何を大事にしているのか】会社の理念がとても伝ってくる雰囲気のあるオフィスビル。
1Fはババグーリ本店となっています。
c0182784_13344219.jpg

【ババグーリ】とはより手仕事をテーマに天然染料・繊維の衣と、家具・食器・雑貨等を展開する
ヨーガンレール社のブランド。

もうね。

このビルは来る度に仰天ですよ。ある意味ショックですよ。ハイ。

中はそこら辺の路面店やギャラリーより、よっぽどな空間ですよ。

オフィスですよ? オフィス。

今回は、俺のかねてからの希望

飯喰わせろぉ~!あの有名な社食喰わせろぉ~!

が叶い、企画の方々とランチ。

いはやはコレもまたまた本当に参りました。


続く。

応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
↓ すんません。こちらもお願いします ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
# by blueworksjonnobi | 2011-08-19 15:08 | 藍染の話

セールの御案内。

******************************************
【藍染の通販・販売 天然藍染工房ブルーワークス】
染場からお客様へ!オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。
******************************************
c0182784_1364183.jpg

【8月店長お薦め商品】と題しまして、新作の絹ボーダーストール(水色)を
期間・数量限定の30%OFFで販売いたします!(¥18900 ⇒ ¥13320)
勿論、送料は無料でございます。

贅沢な光沢と肌触り、私がとても尊敬している機屋さんがおった情熱のシルクです!
国内生産による絹100%ストール×天然藍でこの価格は安いと思います!!!

SEO対策の進まない中、会員様とこのblogの読者様だけの告知になります!!!

秋冬にとても重宝しそうな大判の絹ストール。
紺屋直売ならではのこの企画、在庫なくなり次第終了とさせて頂きますので是非お試し下さい。

(※まだ撮影が終わらずupしていませんが、紺色の方はセール対象外です。)

商品ページはこちらから>>>【30%off絹ボーダーストール】
c0182784_1475047.jpg

c0182784_148381.jpg


応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
↓ すんません。こちらもお願いします ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
# by blueworksjonnobi | 2011-08-16 01:52 | 藍染の話

アラサー男が見るべき鉄板映画 2 【 PLATOON 】

******************************************
【藍染の通販・販売 天然藍染工房ブルーワークス】
染場からお客様へ!オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。
******************************************

アラサー男が見るべき鉄板映画、2回目は「PLATOON」(プラトーン)

ハイキタこれ超鉄板!間違いなしです!

俺の友達に観てない奴も結構いたので是非ともオススメしたい一本だ。

86年公開、巨匠オリヴァー・ストーン監督(ベトナム帰還兵でもある)が、ベトナムの真実を描いた戦争映画。

若きチャーリー・シーンが一躍トップスターの仲間入りを果たした出世作であるが

一番オイシイとこは、エライアス3等軍曹ことウィレム・デフォーさ!
c0182784_15283561.jpg


やったろ? 

一度はやったろ?

俺は無駄にやってたゼ!




善とは何か?

悪とは何か?

両手を天に掲げる彼の目には何が映ったのか。

神か仏か、それとも真実か。




8月だけに戦争モノが続きました。

一度観ている人も、2回3回観てもらいたい映画で、きっと色々考えることがありますね。

いやぁ~映画って本当にいいですねぇ。

それでは次回を御期待下さい。サヨナラ、サヨナラ、サヨナラ。



【追記】

チャーリー・シーンの出世作だが、実は下積み時代のジョニー・デップもいるゼ!!!


応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
↓ すんません。こちらもお願いします ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
# by blueworksjonnobi | 2011-08-14 15:31 | 映画の話

麻について少々。その2

******************************************
【藍染の通販・販売 天然藍染工房ブルーワークス】
染場からお客様へ!オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。
******************************************

しっかし暑ちぃ~な。

まったくもって暑ちぃ~。 もう「暑い」じゃなくて「熱い」。

ここまでくると、もう麻ウンヌンじゃないかもしれないが、高温多湿な日本の夏

やっぱ麻を着よ~や。麻を。汗も早く乾くからさ。



実は日本人はさ。麻の民族なんだわ。

いや厳密に言うと、人類にとって最初の繊維は麻などの自然布なんだわ。(多分)

日本人にとって麻は、綿や絹に比べ、はるかに身近で長い歴史があり、古代から苧麻(カラムシ)や

大麻(おおあさ)を績(う)んで麻布として生きてきた。

高温多湿な我が国の気候では、清涼感を求め、麻織物が発達したのも摂理だろう。



日本には、素材問わず様々な素晴らしい織物の文化が存在するが

とりわけ、世界でも群の抜いているのが麻の手織りモノだろう。

世界一美しい、上等な、麻の手織布の文化が日本にはある。



等な麻の。 それが上布だ!

多分、俺が一生手にすることが叶わないであろう布だ!

越後上布、小千谷縮布、宮古上布・・・などなど上布と名前が付くものは

ニセモノでない限り、国産苧麻(カラムシ)の手績み手織りの麻織物でる。

(上布については、藍染と深い関わりがあるので別の機会にしっかり書きたいと思います。)
c0182784_17574275.jpg

【越後上布・小千谷縮 雪晒し】

もちろん、上布を服に仕立てるという、お茶目な事は在り得ないが

世界に誇る、麻民族ならば灼熱の夏、ドシドシ麻を着てゆこうではないか。


【追記】

俺の工房(兼住居)は、上越にあった古民家の移築なんだが

もしかすると冬の間、ここで縮布や越後上布を織っていたのかもしれない。

なんてニヤニヤ考えていると、全く仕事が進みません。


応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
↓ すんません。こちらもお願いします ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
# by blueworksjonnobi | 2011-08-11 18:00 | 生地の話

麻について少々。その1

******************************************
【藍染の通販・販売 天然藍染工房ブルーワークス】
染場からお客様へ!オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。
******************************************

ここ数日は連日の猛暑日。

これでもかって位、アスファルトが灼熱で熊谷も越谷も変わんねぇっての!

肉球に注意して下さい。



何かと節電が叫ばれるこの夏。皆さんの暑さ対策はどうですか?

江戸に見習えって事で、水打ちなど注目を集めましたが

なんかのニュースでやってたんですケド、現在の都市構造では

湿度が上がってむしろ熱く感じるらしいですよ。。。

って科学的データを出されてもね。


そこは気持ちだろ!


また、なにかと注目のサマータイム。

大きな工場さんなどでは効果があるらしいのですが

これまた落とし穴があるようで、早く仕事を終えて帰宅。

結局、各家庭の消費電力が上がりベットタウンでの電力不足は解消されないそうです。

そもそも節電キャンペーンもなにやら裏事情があるようで。。。


もう何がなんだか。


さてさて。またまた前置きが長くなってしまいましたが、麻ですよ麻。

日本の夏には、麻と蚊取り線香と昔から相場が決まってるってもんよ。

都市構造変われど、人間構造はたいして変わってねぇってことさ。

麻の衣は、なんてったって通気性。

これに勝る夏の繊維は見当たらないね。

もちろんデータを取るなんて野暮なことはしないぜ!

なんとなく涼しそうだろ?


そこは気持ちだろ?


まぁ、クローザットに麻の衣類があるならで是非ともクールビズと称して

通勤でも着用してみてくれ。きっと気持ちが涼しいし何より

ちょっとカッコイイだろ?


麻について書こうと思ったんだが、くだらない話で長くなったので次回にするわ。

ちょっとだけ言うと、普段、俺達が着ている麻はリネン(亜麻)。

に対して元々、日本の麻は苧麻(カラムシ)や大麻(おおあさ)。

オオアサは、あの大麻だ!


応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
↓ すんません。こちらもお願いします ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
# by blueworksjonnobi | 2011-08-09 02:00 | 生地の話

アラサー男が見るべき鉄板映画 1 【 THE PACIFIC 】

******************************************
【藍染の通販・販売 天然藍染工房ブルーワークス】
染場からお客様へ!オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。
******************************************


さて、blogのネタに困って始まった【アラサー男が見るべき鉄板映画】

一回目は「THE PACIFIC」

いやぁ~ビックリですね。鉄板映画といいながら、いきなりドラマ。

まぁまぁ8月ですからね。少なからず戦争について考えます。



「THE PACIFIC」はガダルカナル島から沖縄戦まで、太平洋戦争における日米の死闘を

米海兵隊の回想記を元に製作された全10章からなる(DVD5枚)ノンフィクション戦争ドラマ。

元海兵隊が当時を振り返るインタビューが入ったり、今までタブーであったことや

人間が壊れゆく過程がドキュメンタリー形式でリアルに描写されています。

プロデューサーにトム・ハンクス、スピルバーグが名を連ね「バンド・オブ・ブラザーズ」の

様式を引き継いでいますね。
c0182784_2154966.jpg

特に、沖縄戦。

ここは本当に、見ていてちょっと辛いですね。

20万人が亡くなり、うち民間人が10万人。

当然、女性や子供が多かったはずです。



とてもリアルに、史実に忠実に、イメージダウン要素も撮影されています。

また日本人の撮り方、発音、時代背景、ロケーションなど

こんな感じだったのだろうと我々から見ても全く違和感がありません。



日本は唯一の核被爆国です。

このニュアンスは、我々は被害者であるかのようですが、

大日本帝国がアジア諸国・南洋諸島において何をしてきたか

現在、私達が休暇に訪れる南の島々で起こったことを客観的に知る事も大切だと思います。

ぜひお盆休み、時間がある日にダダァ~っと観てもらいたい作品ですね。



いやぁ~映画って本当にいいですねぇ。

それでは次回を御期待下さい。サヨナラ、サヨナラ、サヨナラ。


【 追記 】

イメージダウンも客観的に撮っていると書いたが
メリケンにとって本当のタブーは広島・長崎だよな。

色んな圧があってそんな映画撮れないだろうけどな。

応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
↓ すんません。こちらもお願いします ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
# by blueworksjonnobi | 2011-08-04 21:15 | 映画の話


天然藍染工房blue-works    のブログです。


by blueworksjonnobi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Official Homepage


【天然藍染工房ブルーワークス】


藍染の通信販売。
オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。

◆◆◆ N E W S ◆◆◆

【カフェ休業のお知らせ】
カフェ・ギャラリーは只今
長期休業しております。
お間違えの無いよう
何卒宜しくお願いします。

【藍染体験のご案内】
天然藍を体験してみたい方や
染めて欲しい布や糸がある方は
お問い合わせ下さい。
℡048-984-7433


◆◆◆ L I N K ◆◆◆

【つれづれ雑記帳】
版画家/イラストレーター
野見山 響子さんのblog
兎とか羊とか旅してます。

【新!泥声人語】
陶芸家/アートディレクター
出町 光識さんのblog
art! art! art!
陶芸家というより、美術家。

【cafe furacoco】
野田にある古民家カフェ。
本当に食べたい飯が
ここにはありました。

【Daisuke Nakagawa】
フョトグラファー
中川大祐さんのblog
ヤツの写真はエロ切ない。

【TANGIERS CAFE】
草加のお洒落cafe&bar
男臭くて好きだなぁ。

【 OPUS 】 
Handmade shoes
靴作家
井竹宏幸さんのblog
ここぞって時に履きたい靴。

【 himecov 】
料理人
清水 愛さんのblog
心あるケータリング。
響くわ。

【江州屋メモ】
昭和2年築のゆらゆら
ガラスの商店には鍛鉄作家
加成幸男さんの鍛鉄作品
が並んでます。

【着物の葛籠】
着物スタイリスト
鳴海 彩詠さんのblog

【RIKA ARAI designs 】
デザイナー/パタンナー
荒井リカさんのblog
ワールドワイドな作家。

【あの扉開くまで。行くのだ。】
木製の椅子
Vo/シマダユリカ
G/松澤雅城のblog
お前らカッコ良すぎ!!!

カテゴリ

全体
藍染の話
カフェの話
古民家の話
生地の話
おもしろき人々
日々のこと
映画の話

以前の記事

2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月

最新のトラックバック

タグ

(72)
(44)
(33)
(30)
(26)
(23)
(17)
(11)
(10)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(2)
(2)
(1)
(1)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧