<   2011年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

スタイルする。

******************************************
【藍染の通販・販売 天然藍染工房ブルーワークス】
染場からお客様へ!オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。
******************************************
c0182784_19323186.jpg

【ガラ紡の靴下】

デザインするではなくて、スタイルする。

そんな言葉を始めて聞いたのは、16、7の時だったかな。

今の若い子達は知らないのかもしれないケド

30過ぎのおっさん、特に雪山で遊んでいた奴等にとっては

ジェイミー・リンというボーダーを知らない人はいなかったと思うし

大なり小なり影響も受けたと思うんだ。
c0182784_0282665.jpg

自分の板に絵を描いたのも、ステッカーを沢山貼ったのも

きっと、ジェイミーという偉大なボーダーが始めたことだったし、その絵がとんでもなくカッコ良かった。

【スノボードは競技ではない】

というスタイルで殆ど大会には出ないし。

多くのスポンサー契約があるにも関わらず、露出もあまり無かったように思う。

3Dという縦横斜めに回転する大技が流行りだしたころ

トィークをいうシンプルな技をスタイリッシュにキめていた。

絵を描くのも、山で滑るのも、壁にスプレーするのも、BMXも、車をいじるのも

アート活動も、彼にとっては呼吸をするのと同じスタイル。

スタイルするという哲学的な生き方にとても憧れた。



藍染という、天然染料の世界にいると

エコ・ライフスタイルとかオーガニック・スタイルという言葉に出会うのだが

これは、やっぱりデザインだよな。

いつの日か俺も、藍染はスタイルであると言ってみたいものである。


応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
↓ すんません。こちらもお願いします ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by blueworksjonnobi | 2011-10-25 00:34 | 藍染の話

ガラ紡の靴下

******************************************
【藍染の通販・販売 天然藍染工房ブルーワークス】
染場からお客様へ!オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。
******************************************
c0182784_19323186.jpg

【ガラ紡の靴下】 をUPしました。

「ガラ紡」とは?

臥雲 辰致(がうんたっち)さんというお坊さんが(←読めない)
明治初期に発明した、日本独自の糸を作る機械。【ガラ紡績機】のことです。
これが大変面白い糸を紡ぐわけでして。

簡単にいうと、ヘタクソなんです。
手で紡いでいた時代から、なんとか沢山の糸を作れないかと試行錯誤した初期の紡績機ですから。
動力は水車だったらしいです。

もちろん、手で紡ぐよりも、沢山の糸が作れるようになったのですが、初期の紡績機ですから・・・
ヘタクソなんです。

ヘタクソで撚りも甘く、紡がれる糸は太かったり細かったりと・・・味があるんです。
まるで手紡ぎのような風合いです。

ガラガラと音をたてながら、ゆっくりと素朴な糸が出来上がるらしいのですが、
力織機(工業用の織機)の圧に負けるのと、生産効率の悪さで戦後は全く作られなかった糸です。
現在では2~3軒の糸屋(?)さんが手芸用に作っているようです。

これを奈良県の靴下メーカーさんが、特別な低速編み機で、丁寧に編み上げています。
(当初、藍染のガラ紡靴下を作ろうと思っていたのですが、今年は間に合いませんでした。)

良いこともあります。
繊維長の短い綿も、紡げるので落ち綿などの有効利用に優れているのです。
今回の靴下も、オーガニックコットンの落ち綿を有効利用しています。(コレはスゴイと思う。)

ヘタクソなガラ紡の靴下。この冬、要チェックです!

あ。そうそう。
去年、嫁さんにこの靴下あげたらスッゲ喜んでたから、きっとギフトにも喜ばれると思いますよ。

・・・ラッピング対応にしたいんだけど、まだイマイチ設定が分からないんだよね(汗)

勉強しときます。トホホ。


応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
↓ すんません。こちらもお願いします ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by blueworksjonnobi | 2011-10-15 20:31 | 藍染の話

し、し、鹿丸窯がぁ~(汗)

******************************************
【藍染の通販・販売 天然藍染工房ブルーワークス】
染場からお客様へ!オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。
******************************************

久々に益子に来たので、灰を戻すため鹿丸さんのトコへ。

今も昔も、紺屋と陶芸家は灰をめぐってムフフな関係である。

藍染は灰汁(アク)というアルカリ水を使って「すくも」を建てるので硬木の灰が欲しい。

鹿丸さんは穴窯の陶芸家だから、器を作ればそれこそ灰がたくさん取れるんだけど

釉薬のこだわりだろうか、多量の樫(カシ)の灰をストックしている!(←硬い!)

釉薬ってのは、アルカリの抜けた灰を使うらしく、むしろ灰汁抜いて戻してくれと。

いつもアザーッス!



で。アクの抜けた灰を持って鹿丸さんの仕事場に行ったら。。。

な・・・ななな~!!!

窯が全壊してるじゃねぇか。。。

そうか。俺はすっかり忘れていたよ。益子・笠間は大打撃っていってたもんな。

しかも、自力で屋根から窯作り直しているじゃねぇか。。。 

すげ。やっぱタダ者じゃねぇよ。この人。

これから何千個のレンガを積むのだろか。

勢いで作業場の土間まで作り直してるし。(ちょっと気持ち分かる。)



俺 「器もほとんど割れちゃったっていうし、今年のスケジュール大分狂ったね。」

鹿 「う~ん。でも来週から個展なんだよね。」

俺 「・・・」

怖ぇぇ。鹿丸さん怖ぇぇ。この人いつもサラっとおっかない事言う。 

やっぱタダ者じゃねぇよ。この人。

俺は手伝えないけど、窯作り頑張ってください。

そしていつも灰をありがとうございます。



【補足】藍染に限らず、他の染物だって、糸の精練や媒染に灰を使ったろうし、
    畑の土や生活必需品として需要があったため、昔は灰屋さんという商売もあったそうな。
    日本人は本当に「灰と醗酵」とうまく付き合って生きてきたもんだと感心してしまうわな。


応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
↓ すんません。こちらもお願いします ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by blueworksjonnobi | 2011-10-05 02:11 | おもしろき人々

益子スターネットへ。

******************************************
【藍染の通販・販売 天然藍染工房ブルーワークス】
染場からお客様へ!オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。
******************************************

スターネットの馬場さんに会いに益子へ。

ちょうど曽田耕さんの展示会。

撮影はNGなのでDMを。(というかデジカメを忘れる。)
【ビルケンシュトックの裁ち落しで作るこころみ】10/1~1/10
c0182784_138633.jpg

スターネット。

言わずと知れた、もの作りを引っ張ってきた益子のcafe&gallery。

カフェオーナーに限らず、雑貨、ギャラリー、作り手、個々のお客さん、
この店に影響を受けた人も多いことでしょう。

丘の上には、山の食堂、ゲストハウス、そしてスタジオです。

このスタジオにド肝を抜かれ、骨抜きに。

古民家をベースに洗練されたデザイン、空間にアレンジされている。

壁ひとつ見ても、左官屋の苦労と手仕事が見てとれる。

ここまでの古民家は見たこと無く、ある意味心地よいショックを受けテンションは上がる。



デザイナーやアートディレクターと言った肩書きを持つ人ならば、自分の仕事の現場を

時間の許す限り、最大限に大事にしなければならないハズだ。

アパレルのデザイナーであれば、染色、織り、縫製、パターン、販売と足を使わなければ

いけないハズで、そういうスタイルを貫いている人は少ないのだけれども、このスターネットの

スタジオでは『ソレ』が当たり前の環境として用意さえれている事に脱帽するしか術はない。



藍染の話、古民家の話、民藝の話、広告の話、今までの事やこれからの事や話は尽きないが

何か色々なことから少し解放されたような楽な気持ちになった。

そしてスターネットとのモノ作りが始まります。


応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
↓ すんません。こちらもお願いします ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by blueworksjonnobi | 2011-10-03 14:38 | 藍染の話


天然藍染工房blue-works    のブログです。


by blueworksjonnobi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Official Homepage


【天然藍染工房ブルーワークス】


藍染の通信販売。
オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。

◆◆◆ N E W S ◆◆◆

【カフェ休業のお知らせ】
カフェ・ギャラリーは只今
長期休業しております。
お間違えの無いよう
何卒宜しくお願いします。

【藍染体験のご案内】
天然藍を体験してみたい方や
染めて欲しい布や糸がある方は
お問い合わせ下さい。
℡048-984-7433


◆◆◆ L I N K ◆◆◆

【つれづれ雑記帳】
版画家/イラストレーター
野見山 響子さんのblog
兎とか羊とか旅してます。

【新!泥声人語】
陶芸家/アートディレクター
出町 光識さんのblog
art! art! art!
陶芸家というより、美術家。

【cafe furacoco】
野田にある古民家カフェ。
本当に食べたい飯が
ここにはありました。

【Daisuke Nakagawa】
フョトグラファー
中川大祐さんのblog
ヤツの写真はエロ切ない。

【TANGIERS CAFE】
草加のお洒落cafe&bar
男臭くて好きだなぁ。

【 OPUS 】 
Handmade shoes
靴作家
井竹宏幸さんのblog
ここぞって時に履きたい靴。

【 himecov 】
料理人
清水 愛さんのblog
心あるケータリング。
響くわ。

【江州屋メモ】
昭和2年築のゆらゆら
ガラスの商店には鍛鉄作家
加成幸男さんの鍛鉄作品
が並んでます。

【着物の葛籠】
着物スタイリスト
鳴海 彩詠さんのblog

【RIKA ARAI designs 】
デザイナー/パタンナー
荒井リカさんのblog
ワールドワイドな作家。

【あの扉開くまで。行くのだ。】
木製の椅子
Vo/シマダユリカ
G/松澤雅城のblog
お前らカッコ良すぎ!!!

カテゴリ

全体
藍染の話
カフェの話
古民家の話
生地の話
おもしろき人々
日々のこと
映画の話

以前の記事

2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月

最新のトラックバック

タグ

(72)
(44)
(33)
(30)
(26)
(23)
(17)
(11)
(10)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(2)
(2)
(1)
(1)

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧