<   2011年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

趣味左官。

******************************************
【藍染の通販・販売 天然藍染工房ブルーワークス】
染場からお客様へ!オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。
******************************************

地震でパラパラと壁の土が落ちてくる。
まぁ、これは土を一回しか塗ってない荒壁の状態で、なんか雰囲気があったので
そのままにしてたんだよね。
本当はこの上にもう2回程土を塗って、最後に石灰で仕上げるのが漆喰といわれる壁だと思う。

嫁さんのリクエストもあり、とりあえず壁を塗ることにしたよ。

「民家ってのは暗いからカッケェんだぜ?」

なんて言ってたんだけど、ここだけは明るくしてくれと言われる。

使用したのは「サメジマあんしん珪藻土」。

様々な珪藻土があるが、成分をしっかり表記しているのはこのメーカーくらいだ。

自信の表れだろう。
c0182784_15523221.jpg

うむ。壁の色ひとつで大分雰囲気も変わるものだ。
なんか急に大正ロマンな感じになったな。そして勢いあまり壁も作る。

5月から本格的にこちらに住むし、6月には新しい家族が増える。

うむ。ここから出直すとしよう。

応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
↓ すんません。こちらもお願いします ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by blueworksjonnobi | 2011-04-28 15:58 | 古民家の話

furacocoチャリティを終えて。

******************************************
【藍染の通販・販売 天然藍染工房ブルーワークス】
染場からお客様へ!オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。
******************************************

昨日はfuracocoチャリティに参加。
爽やかな春の陽気と、多くのお客様に恵まれ大成功のイベントでしたね。

お忙しい中、足を運んで頂いたお客様、またこういう場を作ってくれたfuracocoの皆様
本当にありがとうございました。&お疲れ様でした。

普段、同年代の作り手や、お店のオーナーさんと交わる事が少ない俺にとっては
とっても刺激的な一日で心もリフレッシュする事ができました。
c0182784_21325569.jpg

自営でモノを作って生きてゆく。
自分の城を持って生きてゆく。

そんな生き方は皆、孤独である。

同じ境遇の愚痴を吐く同僚が近くにいないのである。
辛い時期を乗り越え、吐露した弱音を受け止めてくれる先輩も近くにはいないのである。

故にそんな生き方は皆、メンドクサイ程に心が弱い。

心が壊れてしまうなんて事もシバシバ聞く話だ。

たまに最強のハートを持った奴に出会うが、そんな奴は稀に見る天才だ。

もしくは最強の金持ちだ。

「好きな事をやって生きてんだから。」

と言われる事も多いのだが、人生をかけて遊ぶのは決して楽ではない。
(とてもワガママな言い方なのかもしれないが。。。)

「俺なんか往復3時間かけて60まで働くんだぜ!」

と言われれば爪の垢を飲むしかないのだが、俺達だってたまには

「課長のバカやろ~!」

と新橋あたりでネクタイを頭に巻いてみたいのだ。

・・・酒は一滴も飲めねぇけどな!!!

応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
↓ すんません。こちらもお願いします ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by blueworksjonnobi | 2011-04-25 21:48 | おもしろき人々

新作のロングカーデ。

******************************************
【藍染の通販・販売 天然藍染工房ブルーワークス】
染場からお客様へ!オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。
******************************************
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
furacocoさん企画の震災チャリティマーケットに参加します。【cafe furacoco】
日 時:4/24(日)11:00~15:00
場 所:cafe furacoco (雨天決行)
出展者:iron worm plus・eda / earth worm / antiques stereograph / ecote
     工房イサド / 庄司理恵 / じょんのび / senkiya / 空+kan  /
     萩原千春・萩原朋子 / harumien / 山崎さんちのお米 /  furacoco (あ順)

※当日は駐車場がありませんのでご注意下さい。
※車でお越しのお客様はコインパーキングの駐車になりますので予めご了承下さい。
※電車で初めて行かれる方は、furacoco HP又はblogからアクセスをお調べ下さい。
※入場制限させて頂くこともありますので、ご協力下さい。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

年明けから、藍と向き合う時間が多くとれていますので、続々と新作が入ってきてます。
今日upしたのはロング丈のショールカーディガン。

ショールカーデガン? ん? ショールカラー?
(んん~・・・ちゃんとした言い方が分らん。)
c0182784_124410100.jpg

これは生地の厚さで迷路に入り、ニッターさんに大分迷惑をかけました。

ドレープ性もでるし、春夏メインに薄手に編もうか。
いやいや少し肉厚にして秋まで着れるようにしたらどうだろうか。

なんて結局、貧乏性なオイラは秋まで着れるように編んでもらいました。
さらにさらに貧乏性なオイラはサイズフリーのユニセックスにカット&ソーイング。

俺が着ると七部丈っぽくなってソレはソレで問題無ぇ!!っというかむしろ良し!
後は着る奴のセンスに任せるゼ!!!

あ。そぅそぅ。一番大事なポイントがあるのよ。へへ。
この生地はね。水色に染めた糸と青色の染めた糸を撚ってから編んでるのさ。
そうすると杢っぽく霜降りな無地に仕上がって奥行きが生まれるんだよね。

俺の無地は後染めじゃ絶対ぇ~出せない色なんだぜ!!

「で? 別に後染めでもいいじゃん。」

と言われれば屁も出ねぇけどな!!!

応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
↓ すんません。こちらもお願いします ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by blueworksjonnobi | 2011-04-21 13:23 | 藍染の話

furacocoのチャリティーマーケットに参加します。

******************************************
【藍染の通販・販売 天然藍染工房ブルーワークス】
染場からお客様へ!オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。
******************************************
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
furacocoさん企画の震災チャリティマーケットに参加します。【cafe furacoco】
日 時:4/24(日)11:00~15:00
場 所:cafe furacoco (雨天決行)
出展者:iron worm plus・eda / earth worm / antiques stereograph / ecote
     工房イサド / 庄司理恵 / じょんのび / senkiya / 空+kan  /
     萩原千春・萩原朋子 / harumien / 山崎さんちのお米 /  furacoco (あ順)

※当日は駐車場がありませんのでご注意下さい。
※車でお越しのお客様はコインパーキングの駐車になりますので予めご了承下さい。
※電車で初めて行かれる方は、furacoco HP又はblogからアクセスをお調べ下さい。
※入場制限させて頂くこともありますので、ご協力下さい。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
c0182784_14103550.jpg

思えば、4~5年位前からのお付き合いになるのかな。
代官山に無垢里っていうギャラリーがあって、ソコの店長さんに紹介して貰ったんだと思う。

飯が旨ぁ~だよ。
オシャレで美味しいカフェって沢山あるんだけど、なんつ~かfuracocoの飯はさ。
実家のかぁちゃんの味に近くって俺は一発で好きになっちゃったんだよね。

「春には春のモノを食う。そんな俺の店オシャレだろ?」的な空気じゃなくて

「ソコら辺に菜の花咲いてっから菜の花食う。苦いだろ?」的な店なんだよね。

なんて偉そうな事言ってると怒られそうだけど、何より細山夫妻の人柄が好きだね。

さて。
当日は駐車場が無いのでなるべく電車や相乗りで来て下さいね。
飯が旨ぁ~だけど、この日はランチないから気をつけてね。

こういうイベントに参加するのも本当久々で、色々な作家さんい会えるのが今から楽しみ。
俺も「いらっしゃませ~」って頑張るから是非是非遊びに来てくれ。

応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
↓ すんません。こちらもお願いします ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by blueworksjonnobi | 2011-04-18 14:11 | 藍染の話

増産のストール。

******************************************
【藍染の通販・販売 天然藍染工房ブルーワークス】
染場からお客様へ!オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。
******************************************
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【furacocoチャリティマーケット】に参加します。
【furacoco】
日 時:4/24(日)11:00~15:00
場 所:cafe furacoco (雨天決行)
出展者:iron worm plus・eda / earth worm / antiques stereograph / ecote
     工房イサド / 庄司理恵 / じょんのび / senkiya / 空+kan  /
     萩原千春・萩原朋子 / harumien / 山崎さんちのお米 /  furacoco (あ順)
※詳細は次回blogでお知らせいたします。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

去年、奇跡の完売を果たした格子ストール。
(まぁ、これはafa真砂さんの力が大きいんだけどね。)

完売したからにゃ~増産するわけで。ハイ。
注文を頂いているデザイナーさん、入荷を待って頂いているお客さんには本当に感謝感謝です。
c0182784_11175321.jpg

【Qual.】
素 材:120/1オーガニックコットン95% 絹5%
染 料:絹糸・天然藍
サイズ:190㎝×80㎝
価 格:¥12600(税込み)
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
さて。ウンチクでありますが。
オーガニックコットンの120番手といいますと、極細の糸 です。

この糸を織るには機屋さんの高い技術と情熱がなければ、なかなか作れません。
(作れたとしても採算が合わず作りません。)
私の知る限り、ここまで細いオーガニックコットンのストールは見たことなく、
お世話になっている機屋さんには脱帽です。
日本のモノ作りって本当にスゴイなぁ~って思いますよ。

強い撚りをかけて糸を作るため(強撚糸)洗い晒しは「しぼ」ができて生地に立体感が生まれます。
c0182784_11534926.jpg

この立体的な構造が肌との接点を少なくし、かつ通気性を良くしてくれるので、とてもとても
爽やかな巻き心地になってくれるのです。

と。
ここまでは機屋さんの取引先なら世に出せてしまいますので、藍で差別化を図ります。
強撚糸は先染めできませんので、藍で染めた絹糸で格子を表現しました。
少し勇気が要りましたが、主張しない様にたった一本で織り込みます。

全て、日本の着物を手本にしてこのストール製作に入りましたが
でき上がったみれば、ヨーロッパのテイストになったのが面白いですなぁ~。

応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
↓ すんません。こちらもお願いします ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by blueworksjonnobi | 2011-04-17 12:40 | 藍染の話

新作のストール。

******************************************
【藍染の通販・販売 天然藍染工房ブルーワークス】
染場からお客様へ!オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。
******************************************

新作のストールが上がりました。
c0182784_18194974.jpg

オーガニックコットンの糸を水色~紺まで4色くらい染めて
ガーゼの様にゆる~く織った大判のブロックチェックです。
c0182784_18212631.jpg

ミミは作らず四隅がフサになっているので、巻いた時の動きがカッコイイ。
そして大判ガーゼ織りだから春夏は涼しく爽やかに、秋冬はグルグル巻いてポッカポカ。
さては通年使えるエライ奴だなお前は。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
【Qual.】
素 材:40/1オーガニックコットン100%
染 料:天然藍
サイズ:200㎝×80㎝
価 格:¥23100(税込み)
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =

ど真ん中!!!

久々にグっときたぜ!

ふっふっふ。

って自己満足が一番危ねぇのは、この10年の辛い経験でよく分かっているつもりだ。

でも・・・

うへ。うへへへ。( ← キモイ)

やっぱ気に入ったモノが出来上がると、とてもとても嬉しい。

デキる男は違うだろ?( ← アホ)

でも・・・

売れなきゃハナクソだけどな!!!

応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
↓ すんません。こちらもお願いします ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by blueworksjonnobi | 2011-04-15 18:55 | 藍染の話

桜咲く。

******************************************
【藍染の通販・販売 天然藍染工房ブルーワークス】
染場からお客様へ!オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。
******************************************

実家の桜が満開を迎えました。
毎年ちゃんと仕事してくれるニクイ奴です。

この桜は、30年位前に土手に捨てられていた苗木を兄貴が拾ってきて植えたのです。
両親が古民家を移築した時も、せっかくだからと移植し今に至ります。
なかなか運の強い奴。

小・中・高・大学と入学式の朝に年々大きくなるこの桜の下で写真を撮りました。
とても思い出の多い木です。

これから始まる青春にとってもドキドキした事を思い出します。
c0182784_11505141.jpg

この前、オギャ~と生まれたと思っていた甥っ子が中学に入学しました。

なんか声も変わっちゃってね。
「ねぇねぇ。坊主にすんの? え? 今どきはしないの? 楽しそうだなぁこのヤロー。」
って完全にちょっと可笑しな親戚のオッサンに成長しました。

桜って何年位いきるのでしょうか?

100年? 200年?
俺の孫の孫の孫くらいまでは、この桜の下で写真を撮るのでしょうか。
c0182784_129563.jpg

ここが離れの染め場。 俺は「藍小屋」と読んでいます。

ここで藍染めを学びました。
糊を置いたり、干したりと俺の工房なんかより沢山の染め物ができます。

宴会好きの親父は、ここでよく昼間っから飲んだくれていましたね。
最近は酒が弱くなったらしく、植木や畑に健康的ですが、親戚が集まれば

やっぱ・・・飲んだくれてますね。
鍋奉行ならぬバーべキュー奉行です。今年もそろそろ開催です。

そしてこの後、桜が散って新緑と同時に大量の毛虫が襲ってきます!!!

親父頑張って!


応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
↓ すんません。こちらもお願いします ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by blueworksjonnobi | 2011-04-10 12:39 | 古民家の話


天然藍染工房blue-works    のブログです。


by blueworksjonnobi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Official Homepage


【天然藍染工房ブルーワークス】


藍染の通信販売。
オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。

◆◆◆ N E W S ◆◆◆

【カフェ休業のお知らせ】
カフェ・ギャラリーは只今
長期休業しております。
お間違えの無いよう
何卒宜しくお願いします。

【藍染体験のご案内】
天然藍を体験してみたい方や
染めて欲しい布や糸がある方は
お問い合わせ下さい。
℡048-984-7433


◆◆◆ L I N K ◆◆◆

【つれづれ雑記帳】
版画家/イラストレーター
野見山 響子さんのblog
兎とか羊とか旅してます。

【新!泥声人語】
陶芸家/アートディレクター
出町 光識さんのblog
art! art! art!
陶芸家というより、美術家。

【cafe furacoco】
野田にある古民家カフェ。
本当に食べたい飯が
ここにはありました。

【Daisuke Nakagawa】
フョトグラファー
中川大祐さんのblog
ヤツの写真はエロ切ない。

【TANGIERS CAFE】
草加のお洒落cafe&bar
男臭くて好きだなぁ。

【 OPUS 】 
Handmade shoes
靴作家
井竹宏幸さんのblog
ここぞって時に履きたい靴。

【 himecov 】
料理人
清水 愛さんのblog
心あるケータリング。
響くわ。

【江州屋メモ】
昭和2年築のゆらゆら
ガラスの商店には鍛鉄作家
加成幸男さんの鍛鉄作品
が並んでます。

【着物の葛籠】
着物スタイリスト
鳴海 彩詠さんのblog

【RIKA ARAI designs 】
デザイナー/パタンナー
荒井リカさんのblog
ワールドワイドな作家。

【あの扉開くまで。行くのだ。】
木製の椅子
Vo/シマダユリカ
G/松澤雅城のblog
お前らカッコ良すぎ!!!

カテゴリ

全体
藍染の話
カフェの話
古民家の話
生地の話
おもしろき人々
日々のこと
映画の話

以前の記事

2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月

最新のトラックバック

タグ

(72)
(44)
(33)
(30)
(26)
(23)
(17)
(11)
(10)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(2)
(2)
(1)
(1)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧