「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

その者、青き衣をまといて。

******************************************
【藍染の通販・販売 天然藍染工房ブルーワークス】
染場からお客様へ!オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。
******************************************

その者、青き衣をまといて金色の野に降りたつべし。
失われし大地との絆をむすび、ついに人びとを青き清浄の地に導かん。


そう。【風の谷のナウシカ】に出てくる伝説の言葉。
『 青き衣 』 とは藍の衣である。c0182784_16582054.jpg


…と解釈しているのは俺だけ
だけど、そう考えるとなんと
力湧く伝説であろうか。


時代は今より
約2000年も先の話-。

そんな先の未来に藍染めは
生きているのか?

いや、5000年前のミラミッド
から藍の布が発掘されている
のだからきっと大丈夫だな。
うん。やっぱり藍の衣だ。



と。まったくもって阿呆なことを考えてみる。
たかが染め物、されど染め物。阿呆なことは、どんどん考えてみよう。


『失われし大地との絆をむすび、ついに人びとを青き清浄の地に導かん。』

自然の恩恵と共に生きてきたハズの我々は、いつしかそんなモノは置いてきてしまった。
失われた神々との共生、失われた人と人との結(ゆい)。

藍の精神が、大事な何かを思い出させ、
もう一度、我々の心を豊かに、清らかにしてくれるのかもしれない。

たかが布っぺら、されど布っぺら。少々脳ミソが溶けてきた事は否定できない。

c0182784_1782534.jpg
84年公開
【風の谷のナウシカ】

81年放送
【北の国から】

もう…

30年も前から。。。








この2作品はやはり外せないのですよ。出町さん。
少々blogを盗みましたがご了承下さい。

いやいや盗みましたよ。あなたの心です!!

ププ~。
あっはっはっは!!

応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
↓ すんません。こちらもお願いします ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by blueworksjonnobi | 2010-02-21 17:17 | 日々のこと

鳴かぬなら。

******************************************
【藍染の通販・販売 天然藍染工房ブルーワークス】
染場からお客様へ!オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。
******************************************

ご無沙汰しております。

珍しく雪がチラホラ舞ったり、寒い日が続いておりますね。

毎朝、布団から出るのがシンドイですね。
お前が先に出ろよ。いやいやアンタが先に。ど~ぞど~ぞお先に。
と、けん制しあう今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?

あ。お宅もですか?

少々、blogをサボってしまいました。

何をしていたかと言えば、
前回書いたように、ショボくなった生垣スペースをどうにかしようと…。

さてさて、どうしてくれようか…な。

こう見えても、ワタクシ転んでももただでは起きねぇゾ!と。

うむ。

現場監督の上司、かなり偉いっぽい人に、移植の中止を言われたとき-。

「ハイ!大変ご迷惑をお掛けしましたぁ!」

と、すんなり引き下がる事にしました。

しかししかし、

さぁ~てさて、どうしてくれようか…な。
ぜってぇタダじゃ起きなねぇゾ!

まず、その日の夕方に監督、職人、ガードマン全員に温かい缶コーヒーの
差し入れをした。そして偉い人の所へ行き、

「最終的には重機で倒して廃棄するんですよね?
 そ・の・と・き・に、必ずご一報下さいね。」

と、名刺と店のチラシを置いて帰りました。

待つこと3日…。

知らない番号から携帯が鳴った!!

少し心踊る。んで、ドキドキしながら出る。

「アンタなかなかメンドウクサイ人ね。2日間だけ、現場に入ってもいいよ。
 た・だ・し!! ガス管、水道管ぶっ壊したら2~30万掛かるからね。」

「……は…ハイィ~。」
c0182784_20291411.jpg

鳴かぬなら 自分で鳴こう ホトトギス。

渡辺 大志

うむ。イマイチ。

応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
↓ すんません。こちらもお願いします ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by blueworksjonnobi | 2010-02-19 20:35 | 古民家の話

訂正とお詫び。

******************************************
【藍染の通販・販売 天然藍染工房ブルーワークス】
染場からお客様へ!オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。
******************************************

お詫び申し上げます。

先日のblogで、解体現場から植木をもらいに行こうと書きましたが
どうやら、雲行きが怪しくなってしまいました。

う~ん。残念。

本日ノリノリでヒイラギを引っこ抜いていたところ、
監督の上司っぽい人がコッチを見て監督と話している…

ん~…なんだか嫌な予感。

で、やっぱり俺のほうに歩いて来る。

「あのぉ~すみませんが… …。」

ひぃぃ~! やっぱりっ!!! ひぃぃ~!

お偉いさんの言っている事は立場上、当たり前のことでした。

・工事現場は立ち入り禁止。
・万が一のケガ等の責任。
・子供が入ってしまう。
・納期がせまっているため、集中したい。

ごもっともでございます。すみません。

そして自分のワガママに快く了解してくれた若い監督さん。
多分、怒られたんだろうな…。本当に申し訳ありませんでした。

blog読んでくれたご近所の皆様へ。
現場は立ち入り禁止と強く言われてしまいました。
植木移植はできなくなってしまいました。
誠に申し訳ありませんでした。

もう一つ問題が。
生垣スペース確保のため、店の前のツツジを全て移植してしまったよ…。
丸3日かけて、なんとも寂しいツラ構えになってしまったよ…。
しかも超中途半端にヒイラギ2本だけ移植してしまったよ…。

に…2本って。。。。

う~む。

Do it yourself  まったくもって心踊らず…。

ドンマイ。
c0182784_15354669.jpg


応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
↓ すんません。こちらもお願いします ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by blueworksjonnobi | 2010-02-08 15:39 | 古民家の話

Do it yourself !!  

******************************************
【藍染の通販・販売 天然藍染工房ブルーワークス】
染場からお客様へ!オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。
******************************************

本当に少しづつですが、じょんのび の営業と平行して
工房やら、トイレやら、庭やら色々いじくっているわけです。

これはね。
まぁ…金がないから自分でやっている
というのが一番の理由なのですが、

もう一つ。
「家なんてもんはな、買うんじゃなくて作るもんなんだよ。」
というある人の言葉の影響もあるんですよ。

…いやいや、これは「自分の手で作れ」という意味ではないんですけどね。
既製住宅をポンと購入するのではなく、設計士や大工としっかり向き合い
自分の目・耳・足で勉強して、自分らしい家作りをしましょうってことなんですけどね。

まぁでも、少なからず古民家ってのはある程度、体が動く限り、
自分達で修復するワケですよ。
ぶっ壊れたら直すという感じで昔っからそうやってきたんですわ。
趣味だと思えば、これがなかなか楽しい。

ココ仕上がったら、次あそこ直す。
あそこ仕上がったら、アレ気に入らないからぶっ壊す。
将来的にはアレはこうしてコレはどうして…

まぁ…永遠にアホみたいに繰り返すわけですよ。

で。

ずっと気になっていたのが、玄関と工房のアプローチ辺り。外観ですな。
実家からパクってきたツツジが植わっているんだけど、

やっぱ、ちょっと緑が少ねぇなぁ…。
もっとこう…もっしゃぁ~ってしたいなぁ…。
ん~…やっぱ生垣だろ。

って、ずっとどっか引っかかったまま一年が過ぎたある日。

町内に40戸くらいある、ある会社の一軒屋社宅に重機が入って
家をバンバンぶっ壊している。

多分、景気が悪いから会社所有の土地を売っぱらったんだと思う。
とにかく年末くらいにそこの2区画くらいはゴーストタウンになって
今現在バンバンぶっ壊している。

それは、まぁ…しょうがないんだけど。

社宅だったんでね、生垣がしっかり成長してキレぇ~イにされてるんですよ。とても。

で、多分ね。産業廃棄物として捨てるんですわ。

ハウスメーカーの効率重視の仕事ですから。えぇ。


…もったいなっっ!!!

すっげ…もったいなっっ!!!

& 欲っしぃ~~。めっさ欲っしぃ~~。

あんだけ太くキレイに剪定された生垣は、買ったら結構な値段するよ。

よっしゃ。現場監督に会いに行こう。


「監督さぁ~ん!!監督さんどなたですかぁ~!」

「どうもどうも、私あれこれこういう者ですが、この区画の植物…
 捨てるんですよね? …捨てるんですよね? ふっふ~ん。やっぽ捨てるんですね?
 ふ~ん…。だったらこれ…頂だけちゃったりしませんかねぇ?」

「…い…いいよ。どうで来週には捨てるんだから。好きなだけ持ってって。」


ぉぉおお! よっしゃぁ~! 生垣ゲッット!!

Do it yourself !! 心躍るぜっ!!

とにかく時間があまり無いから、すぐ動こう。とりあえずツツジ移植して生垣スペースを作らねば。
c0182784_1274686.jpg

このblogを読んで、興味のある方。

ぜひ解体現場に来てみてください。

プロみたいな仕事はできないが、生垣を作ろうぜっ!!!

サザンカ、ヒイラギ(モクセイ)、その他色々な成長した生垣になる植物があります。

自分で抜いたり、運んだり、メンドクサイことも多々ありますが、生垣があると
目隠しになるし、家の見栄えがぐっと良くなります。

恥ずかしいなんて、これっぽっちも思うことはありません。

監督が言うには来週か、遅くても再来週に撤去する予定だそうです。

Do it yourself !!

応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
↓ すんません。こちらもお願いします ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by blueworksjonnobi | 2010-02-07 01:30 | 古民家の話

陶芸家・出町光識

******************************************
【藍染の通販・販売 天然藍染工房ブルーワークス】
染場からお客様へ!オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。
******************************************

茨城県桜川市。
美しくそびえる男と女の山、筑波山。

大地のエロスのpowerを作陶に、芸術に打ち込んでいる男が
出町光識(みつのり)という男である。

みどり色の男。
出町さんといえば、織部を想像する人も多いと思うが、
付き合っていくうちにそのイメージは大きく変わる。
c0182784_14264778.jpg

40歳を過ぎた永遠のクソガキは、笠間と益子の間に工房を構える。

天邪鬼なガラスの心は

人に生かされ、人に殺される。

作家とはそういうもので、なかなか忙しい。

出町さんの仕事は詳しくは書けないので彼のHP・blogを読んで頂きたい。

【21世紀泥星指南 】
( blog 【泥声人語】 は右の L I N K にあります→ → → )

金にならないであろう仕事に多くの労働と時間と費やしている。

作家とはそういうもので、なかなか忙しい。

一昨年会ったときに、

出町さんがずっと筑波山を一つのテーマにしていることを知った。

去年会ったときは、カラスや文字が器に描かれていた。

そのカラスが

「アホぉ~アホぉ~出町はアホぉ~。」

と鳴いていた。


年を重ねるたびに泥臭くなっていく。

我々も少し見習って、アホらしく、泥臭く生きてみようではないか。


↓ 応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
↓ すんません。こちらもお願いします ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by blueworksjonnobi | 2010-02-03 14:32 | おもしろき人々


天然藍染工房blue-works    のブログです。


by blueworksjonnobi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

Official Homepage


【天然藍染工房ブルーワークス】


藍染の通信販売。
オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。

◆◆◆ N E W S ◆◆◆

【カフェ休業のお知らせ】
カフェ・ギャラリーは只今
長期休業しております。
お間違えの無いよう
何卒宜しくお願いします。

【藍染体験のご案内】
天然藍を体験してみたい方や
染めて欲しい布や糸がある方は
お問い合わせ下さい。
℡048-984-7433


◆◆◆ L I N K ◆◆◆

【つれづれ雑記帳】
版画家/イラストレーター
野見山 響子さんのblog
兎とか羊とか旅してます。

【新!泥声人語】
陶芸家/アートディレクター
出町 光識さんのblog
art! art! art!
陶芸家というより、美術家。

【cafe furacoco】
野田にある古民家カフェ。
本当に食べたい飯が
ここにはありました。

【Daisuke Nakagawa】
フョトグラファー
中川大祐さんのblog
ヤツの写真はエロ切ない。

【TANGIERS CAFE】
草加のお洒落cafe&bar
男臭くて好きだなぁ。

【 OPUS 】 
Handmade shoes
靴作家
井竹宏幸さんのblog
ここぞって時に履きたい靴。

【 himecov 】
料理人
清水 愛さんのblog
心あるケータリング。
響くわ。

【江州屋メモ】
昭和2年築のゆらゆら
ガラスの商店には鍛鉄作家
加成幸男さんの鍛鉄作品
が並んでます。

【着物の葛籠】
着物スタイリスト
鳴海 彩詠さんのblog

【RIKA ARAI designs 】
デザイナー/パタンナー
荒井リカさんのblog
ワールドワイドな作家。

【あの扉開くまで。行くのだ。】
木製の椅子
Vo/シマダユリカ
G/松澤雅城のblog
お前らカッコ良すぎ!!!

カテゴリ

全体
藍染の話
カフェの話
古民家の話
生地の話
おもしろき人々
日々のこと
映画の話

以前の記事

2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月

最新のトラックバック

タグ

(72)
(44)
(33)
(30)
(26)
(23)
(17)
(11)
(10)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(2)
(2)
(1)
(1)

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧