オーガニックコットンが肌に優しいというのはオマケ!

******************************************
【藍染の通販・販売 天然藍染工房ブルーワークス】
染場からお客様へ!オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。
******************************************


赤ちゃんに良い? 敏感肌に良い?

違う違う。そうじゃない。
オーガニックッコットンはソコじゃないよ。

【有機農法で綿花を栽培することによって地球上の農薬を劇的に減らす】

コレが全て。
他は後付けのSP( セールスプロモーション/販売促進 )でオマケと思ってよい。

と。いうより
オーガニックコットンに限らず綿製品は全て肌に優しい。
どんなに農薬まみれで栽培されたコットンでも製品化されたときに残留薬物はありません。
したがってオーガニックコットンに限らず綿製品は全て肌に優しい。

そして、どんな高級な天然繊維よりも、ズバぬけて人間の肌に合うのが綿なのですが
有機綿も普通の綿も、アトピーなどの皮膚障害に医療的効果・効能はありません。

これをまずは忘れないで下さい。
c0182784_1246790.jpg

では、なぜ、オーガニックコットンなのか? 

うむ。うむ。
ここに壮大なロマンがあるといつか書きました。
もしアナタがオーガニックコットン製品に出会ったなら、どうかどうかその本質を見てやって下さい。


実は綿花を栽培・製品化するまでに、想像をはるかに超える量の農薬が使われます。
これは、「食するものではない」からなのか莫大な量の化学肥料、枯葉剤を使用し量産します。
当然、土地はやせ、水質も汚染され生産者及びその地の人々にも悪影響を及ぼしています。

地球上の全耕地面積の約2.5%にすぎないコットン畑に、世界で使われる殺虫剤の16%、
全農薬の10%が使用されているといわれています。

面積に対する農薬の使用量としてはダントツでしょう。

これがコットン産業の現状なのです。
先ほど「残留薬物はありません。」と書きましたが、言い換えれば薬物が残らないほど
薬品で洗い落としているということです。

したがって地球上の農薬を減らす一番手っ取り早い近道は、コットン産業ということになります。

肌に良いからオーガニックコットンを使うのではなくて
地球上の農薬を劇的に減らすためにオーガニックコットンを使うのです。


これがオーガニックコットンの始りであり基本的な概念であります。

もしオーガニックコットンのTシャツを買ったのならば、

あぁ。肌に害が無くて気持ちいいなぁ~。
の前に、俺はこのTシャツを着ることによって環境に貢献している

と思ってください。
そして、そのむねを店員さんに話して、「むむ。コイツできるな!!」
と思われてください。

今後オーガニックコットン市場はまだまだ広がりをみせるでしょう。
オーガニック市場をただのブームにさせない為にも、私達作り手はしっかりとした理念を
もって仕事に向かわなければいけません。
オーガニックブームに便乗し理念を持たずに参入した会社は生き残れないでしょう。
(そうであって欲しいと願っています。)

そして何よりも、お客様がしっかりと本質を見ようとする確かな目が必要になってくるのです。
偉そうな事を書いてしまいましたが、何卒オーガニックコットンの本質を見てやって下さい。

そして、ただの流行にならないで欲しいと切に願うのです。

応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
↓ すんません。こちらもお願いします ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by blueworksjonnobi | 2010-12-04 12:49 | 生地の話


天然藍染工房blue-works    のブログです。


by blueworksjonnobi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

Official Homepage


【天然藍染工房ブルーワークス】


藍染の通信販売。
オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。

◆◆◆ N E W S ◆◆◆

【カフェ休業のお知らせ】
カフェ・ギャラリーは只今
長期休業しております。
お間違えの無いよう
何卒宜しくお願いします。

【藍染体験のご案内】
天然藍を体験してみたい方や
染めて欲しい布や糸がある方は
お問い合わせ下さい。
℡048-984-7433


◆◆◆ L I N K ◆◆◆

【つれづれ雑記帳】
版画家/イラストレーター
野見山 響子さんのblog
兎とか羊とか旅してます。

【新!泥声人語】
陶芸家/アートディレクター
出町 光識さんのblog
art! art! art!
陶芸家というより、美術家。

【cafe furacoco】
野田にある古民家カフェ。
本当に食べたい飯が
ここにはありました。

【Daisuke Nakagawa】
フョトグラファー
中川大祐さんのblog
ヤツの写真はエロ切ない。

【TANGIERS CAFE】
草加のお洒落cafe&bar
男臭くて好きだなぁ。

【 OPUS 】 
Handmade shoes
靴作家
井竹宏幸さんのblog
ここぞって時に履きたい靴。

【 himecov 】
料理人
清水 愛さんのblog
心あるケータリング。
響くわ。

【江州屋メモ】
昭和2年築のゆらゆら
ガラスの商店には鍛鉄作家
加成幸男さんの鍛鉄作品
が並んでます。

【着物の葛籠】
着物スタイリスト
鳴海 彩詠さんのblog

【RIKA ARAI designs 】
デザイナー/パタンナー
荒井リカさんのblog
ワールドワイドな作家。

【あの扉開くまで。行くのだ。】
木製の椅子
Vo/シマダユリカ
G/松澤雅城のblog
お前らカッコ良すぎ!!!

カテゴリ

全体
藍染の話
カフェの話
古民家の話
生地の話
おもしろき人々
日々のこと
映画の話

以前の記事

2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月

最新のトラックバック

タグ

(72)
(44)
(33)
(30)
(26)
(23)
(17)
(11)
(10)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(2)
(2)
(1)
(1)

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧