樹のスピリット。

******************************************
【藍染の通販・販売 天然藍染工房ブルーワークス】
染場からお客様へ!オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。
******************************************

山梨県の北杜市というところに亀井勇樹さんという
偉大な木工作家がいる。

いや、木工作家などという履いて捨てるような肩書きは
その方にはふさわしくは無い。

『樹の鞄』作家のの亀井勇樹さんという方がいる。

たまに百貨店やギャラリーで木工作家さんにの鞄を見かける
ことはあるが、亀井さんの樹の鞄は、明らかに次元が違う。

写真の鞄は去年のじょんのび展示会で使用したモノだが、
ぜひ亀井さんのHP上のスライドショーで作品を見て頂きたい。
【Yuki Kamei Studio Designs】
( HP上の【Heart】をクリックして下さい。)
( ↑ 飛べない場合は「樹の鞄」で検索してみて下さい。)
c0182784_1782342.jpg

シンプルで美しい。
赤や青、主張する色たちが全く嫌味が無い。
そして軽くて実用性がある。

小手先の技術は多分、木工に携わる人ならできるのであろうが、
こういう作品を生み出す能力、努力、センスは亀井さんしか見たことがない。

シンプルな作品ほど、険しく難しい道はない。

ここまでにどれ程の努力、犠牲、苦悩、挫折があったのだろうか?
何度も挫けながらイバラの道を歩んで来たのだろうか?

そういうベースが在る人は我々のような若造に優しい声をかけてくれる。
そういうベースが在る人は美しく、感動するモノを生み出してくれる。

亀井さんの言葉で「樹のスピリット」というものがある。

【樹のスピリット】

美しいと思えるもの。
見たことのない驚きを感じること。
自分の世界を表現すること。
使うという目的の下に創るものであること。
自分だけの鞄であるという喜びを持って頂けること。
精進して創り続けること。

1990年から常に心がけている樹の鞄のスピリットです。


なんと心に響く言葉であろうか。

繰り返される日々の中で、ばけっと何か忘れてしまいそうな時に
ハっとさせられた。

これは、どんな職種の人にも響く言葉でないだろうか。

背中を追いたくなる様な偉大な先輩が自分の周りに
沢山居ることはとても幸せなことである。

↓ 応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
↓ すんません。こちらもお願いします ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by blueworksjonnobi | 2010-01-28 17:10 | おもしろき人々


天然藍染工房blue-works    のブログです。


by blueworksjonnobi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Official Homepage


【天然藍染工房ブルーワークス】


藍染の通信販売。
オーガニックコットンを藍染した藍染製品の専門店です。

◆◆◆ N E W S ◆◆◆

【カフェ休業のお知らせ】
カフェ・ギャラリーは只今
長期休業しております。
お間違えの無いよう
何卒宜しくお願いします。

【藍染体験のご案内】
天然藍を体験してみたい方や
染めて欲しい布や糸がある方は
お問い合わせ下さい。
℡048-984-7433


◆◆◆ L I N K ◆◆◆

【つれづれ雑記帳】
版画家/イラストレーター
野見山 響子さんのblog
兎とか羊とか旅してます。

【新!泥声人語】
陶芸家/アートディレクター
出町 光識さんのblog
art! art! art!
陶芸家というより、美術家。

【cafe furacoco】
野田にある古民家カフェ。
本当に食べたい飯が
ここにはありました。

【Daisuke Nakagawa】
フョトグラファー
中川大祐さんのblog
ヤツの写真はエロ切ない。

【TANGIERS CAFE】
草加のお洒落cafe&bar
男臭くて好きだなぁ。

【 OPUS 】 
Handmade shoes
靴作家
井竹宏幸さんのblog
ここぞって時に履きたい靴。

【 himecov 】
料理人
清水 愛さんのblog
心あるケータリング。
響くわ。

【江州屋メモ】
昭和2年築のゆらゆら
ガラスの商店には鍛鉄作家
加成幸男さんの鍛鉄作品
が並んでます。

【着物の葛籠】
着物スタイリスト
鳴海 彩詠さんのblog

【RIKA ARAI designs 】
デザイナー/パタンナー
荒井リカさんのblog
ワールドワイドな作家。

【あの扉開くまで。行くのだ。】
木製の椅子
Vo/シマダユリカ
G/松澤雅城のblog
お前らカッコ良すぎ!!!

カテゴリ

全体
藍染の話
カフェの話
古民家の話
生地の話
おもしろき人々
日々のこと
映画の話

以前の記事

2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月

最新のトラックバック

タグ

(72)
(44)
(33)
(30)
(26)
(23)
(17)
(11)
(10)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(2)
(2)
(1)
(1)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧